--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2011/08/23

「スイートプリキュア♪」第18話「フワワ~ン!音符集めも楽じゃないニャ!」

猫でも手を借りるという話。

響き渡る音吉さんのパイプオルガンの音色。完成間近です。
その頃、メフィストとアフロディテは直接出馬を検討中。

そんな早朝、くーくー寝ていた響はハミィに起こされる。「おはようニャ!」
「おはようニャ!」

画像

「・・・じゃないよ。今日はお休みなんだからゆっくりさせて。」
画像

今日は音符大量発生の予感だそうで。渋々ハミィのお願いを聞くことにした響さんでした。

・・・というわけで奏も一緒に音符採集。虫取り網を手に見えない音符めがけて突撃する響。
画像

奏もようやく重い腰を上げて音符を(偶然)ゲット。悔しい響は奏の頭に虫取り網を被せたりする。
画像

怒って響を追いかける奏に、「捕まえてごらんなさ~い。」
画像

と遊んでいる場合じゃないと例の鍵盤のある公園に場所移動。
「音符がいっぱいニャ~。」と言われても2人には見えません。
画像

ハミィは音符を見えるようにして音符集め開始。もうノリノリの2人によって大量ゲット。
画像

そこへやって来た奏太とアコ。まずい。音符のことがバレる。しかし、アコの一言でバレずに済みました。
画像

お二人は「すっごく腹立たしい」ようですが。

マイナーの皆さんも音符集め開始。一番取ったものがリーダーになるということに。
それぞれの思惑も見えていますな。

午前5時からの強制労働で疲れた響は奏により掛かって眠ってしまった。
命令者・ハミィも響に寄りかかって寝てしまったが。
画像

そこへやってきた王子先輩。休日でも制服。
画像

見上げる奏。去っていく通りすがりの王子先輩。
画像

そのとき、大量の音符が一斉に移動開始。パイプオルガンの音色が響く調べの館へ向かって。
そこで鉢合わせするメジャーとマイナー。セイレーンは石の門をネガトーン化。

絶対に許せない!ドリー!レリー!変身よ!
画像

と言うわけで変身。今回も打撃技中心の攻撃。しかし、コイツ堅いぞ!当たり前か。
「ズレとる。」そんな中でも音吉さんは調整中。石門ネガトーンのハンガーで壁に貼り付けられた2人。
画像

バスドラの不幸のメロディを食らってピンチ。
画像
画像

そこへ響き渡るパイプオルガンの音色。その調べを聞いて回復するプリキュア。
画像

取り落とした音符の瓶をかっさらうキュアミューズ。
画像

「キュアメロディ、キュアリズム。今のうちにネガトーンを倒すドド。」
画像

2人は石ハンガーを粉砕して脱出。
画像

セパレーション発動から同時攻撃。3拍子・1・2・3。
画像

フィナーレ!どかーん!とネガトーンを封印。
画像

しかし、キュアミューズは集めた音符をリリース。「前にも言ったドド。私は誰の味方でもないドド。」
画像

戦い終わって音吉さんの元へ行く響と奏。

「急いで完成させなければ世界が大変なことになる。」
画像

夕陽の中、音吉の音色を聞き、目を閉じるミューズ。
画像
画像

これを見て冒頭、早朝のシーンの女性が妙に気になり始めました。
画像

同じようにパイプオルガンの音色が流れていましたし。まあ、考え過ぎか。

結局、メフィストとアフロディテは直接出馬を見送りました。
いったいどういう意味があったのかイマイチ分かりませんでしたが。

音吉さんは一体何者?という話。

次回は闇ハミィ発動?別の空間に離ればなれで変身出来ない。
画像

きっと一番上の兄さんがやってきてアバウトな指示を出してくれる。
「いけ奏、響と共に。ネガトーンをやっつけるのだ。」
画像


そして4人目のプリキュア。
画像
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

14:11 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。