--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2012/04/04

おはよう忍者隊ガッチャマン(1/26)「都会に雪が降るの巻」

画像

都会に降る雪を眺めるおはよう忍者隊。
画像

「あー雪だー。」「結構積もりそうだな。」「積もるってよ、ジンペイ。」「わーい。」
「ハン、雪が降ってテンション上がるのが東京の人間の一番嫌なトコじゃ。」
「なんで?楽しいジャン。」「東京モンは雪の恐ろしさを知らん。」

「確かにリュウの言う通りだ。雪を知らない都会の人間は転んでケガをしたりしやすい。
 リュウの田舎はかなり雪が降るからな。」「ああ~・・・雪が~・・・。」
「どうしたの、リュウ?」「辛い思い出があるんだろう。」
「お前ら!雪なめんでねぇ!雪なめっと・・・広瀬香美みたいな彼女が出来っゾ!」
画像

「震えてるよ~リュウ~。」「別にいいだろそれは!」
「雪なめんでねぇ!雪なめっと・・・婆さまがJ-WAVE聴き出すゾ!」
画像

「何か怖いよ~リュウ!」「なんでだよ!」「雪なめっと・・・一生公団住宅に当たんねぇゾ!」
「それは困るよ~リュウ!」「全然関係ねぇジャン!」
「雪なめっと・・・美容室で兵藤ゆきみたいな髪型にされっゾ!」
画像

「ゆきと雪が掛かってるんだよね~リュウ!」「もうどうでもいいわっ!」

東京など太平洋側の都市は雪に弱い。それは一年に数回しか降らないため降雪対策が不十分だからだ。
しかしながら気候に合わせた都市計画であろう。
今回の積雪も6年ぶりとか。それでは予算の計上すらままならないであろう。
雪国(豪雪地帯)は逆の理由で十分な対策を施している。
東京はそういう都市計画なのだから個人が注意するしかない。

ただリュウよ。条件が違うのだから一概に批判はダメだゾイ。

スポンサーサイト

05:28 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。