--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2011/10/31

「ちはやふる」第一首「さくやこのはな」

綾瀬千早は都立瑞沢高校の1年生。姉の綾瀬千歳は人気モデル。
その妹と聞きつけて野郎どもはロビーへ走る。
そこへ飛んできた1枚のチラシ。「競技かるた部」の勧誘用。
それを手にする美少女が千早である。千早は掲示板にチラシを貼付。

画像

その姿は制服スカートにジャージ(下)。この千早、美人だが喋ったり、行動するとガッカリの「無駄美人」。
画像


チラシの効果もなく、部員は集まらない。本人もダラ~っと机に伏している。
部活動に行く友人。外を眺めて思わず呟く。「いいなあ、仲間がいて。」

千早は音楽を聴きながらゴロリと寝っ転がる。そこへやってきたのは幼なじみの真島太一。
画像

私立の開明成中学校に進学していたがなぜか都立に。同じ学校に太一がいることで千早は大喜び。
画像

帰り道も「太一、太一、太一。」と連呼。
画像

駅のホームで太一の携帯が鳴る。相手は彼女。「分倍河原で待ち合わせ」ということらしい。
千早はショックを受ける。慌てて取り繕う太一。
画像

でもそれは太一が大事なものが変わってしまったと思ったから。
千早の口から小学校卒業以来、会っていない「新」の名が。新に対してライバル意識を持っていた太一は逆ショック。
2人を乗せた京王線は分倍河原へ走る。そして、千早の思いは3年前に・・・。

綾瀬千早・小学校6年生。
画像

一人の転校生が現れた。名前は綿谷新。福井から転校してきた彼は方言からかひどく無口だった。
その方言をメモして笑う女子。身なりをからかう太一たち。千早はなんとなく気の毒に感じていた。

その新は新聞配達をしていた。配達200件のルートを全て暗記していた。
その朝の新聞に姉のコンテストの写真が載る。千早は雨の中、玄関で待っていた。
「おはよう。」「ありがとう!」千早は新とは気づかず姉のベットへ。
「グランプリの子の方がスタイルは良いよね、うっ!」姉の腹キックを食らう千早。

百人一首すべてを暗記したと得意げ気な太一。しかし、新も覚えていた。
百人一首大会に出てくれるんでしょという先生に「はい」と返事する新。
千早もその声で気がついた。今朝の新聞配達だ、と。
そのことを大声で言ってしまい、クラスでちょっとまずい雰囲気に。

給食の独りの新に放課後千早は声を掛ける。それを見ていた太一はヤキモチから新を突き飛ばす。
食ってかかる千早に「明日からハブにしてやる」と突き飛ばす。太一サイテー。

千早は一緒に新のアパートへ。「ボロいねぇ~」と要らんことを言う。
新は夢は自分のことでないといけないと言う。千早に言われて百人一首を取り出す新。
一応できる千早にカルタをやろうと早速準備開始。新の弾いた札はふすまに刺さってしまう威力。
まだ半分しか覚えていない千早が太刀打ちできるはずもない。
でも、悔しい。1枚くらい取りたい。上の句を知っている札を見つけた千早。絶対取る。
「せをはやみ」の「せ」が聞こえた瞬間、動く千早が新を上回る。
新の夢はカルタで名人になることだった。

ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは
(竜田川がこんなに紅に染まるとは神様とてお知りになるまい)

千早はこの日、新の情熱を知ったのだった。

【今日の一首】
難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今は春べと 咲くやこの花
王仁

(難波津に桜が咲いたよ。冬ごもりしてたけど、今は春だと桜が咲いたよ。) 

この歌は百人一首にはありません。第1話(最初)だけにまずは「空札」というわけですね。


今回、この作品をレビューしたきっかけは分倍河原です。
この場所、私も何度か行ったことがあります。あとで出てくる府中市立片町文化センターへも足を運びました。
開かずの踏切もその脇のビルの個太郎塾もよく覚えています。
そんな見慣れた場所が舞台だったからこそ気持ちが入りました。

実は原作もろくに読んでませんが、よろしくおねがいします。

スポンサーサイト

テーマ:ちはやふる - ジャンル : アニメ・コミック

04:42 | ちはやふるCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/30

「スイートプリキュア♪」第37話「ワクワク!ハロウィンでみんな変身ニャ!」

みなさん、いろいろ変身という話。

メフィスト様に代わるマイナートリオのリーダーはファルセット。
バスドラとバリトンをパワーアップして変な姿に。バリトンはそのひどい顔にボロボロ涙をこぼす。
イケメンさんだったのに~、と娘(小学生)ガッカリ。

響さんたちはかつてノイズを封印した音吉さんの話を拝聴。
若かりし頃の音吉さん、かっちょええー。アンナ奴に手を貸してたなんて・・・エレンジッと手を見る。

画像

パイプオルガンはノイズ復活の最終兵器ということでした。

奥さまとの関係修復もできたメフィスト様。お義父さんに深々と頭を垂れ謝罪。
画像

メイジャーランドを守るために戦う決意をする。
画像

しかし、かわいいアコの姿を見て親バカ全開。
画像

人間界をプリキュアとして守るというアコ。
画像

心配そうな父・メフィスト様。
画像

メフィストを説得するアフロディテ様。母は強し。
画像

響さんたちに愛娘を託すことに致します。セイレーンは国民だから呼び捨てでも良いんじゃないのかなあ。
「かわいいアコをどうかよろしく」と連発するメフィスト様に顔真っ赤。
画像


パパーッ!!!
画像

そういえば明日は加音町のハロウィンパーティー。町の皆さんも準備に余念がない。
こんなコトしてるより音符集め方が、というアコ姫。真面目すぎるのもねぇ、エレン。

もちろん、響さんはコスチュームをゴーカイチェンジ!
というわけで(?)海賊、奏さんはカボチャの魔法使い。エレンさんは黒猫、ハミィは、カップケーキ。
はずかしがっていたアコ姫は、姫さまのドレスにお召し替え。
画像

かわいい~と奏さん。
画像

いざ行かん、ハロウィンパーティー!
ハロウィンパーティでにぎわう町の広場。ドラキュラ奏太はアコ姫を見て顔を赤らめる。
そんな庶民の雰囲気に耐えられず姫さまは離脱。

独りでいたアコはおばちゃんから「笑顔になれるキャンディー」を貰う。
お化けの子供たちと小さな王子様がやってきて笑顔。

カボチャに音符発見。ファルセットと化け物2体登場。
ハロウィンのカボチャをネガトーン化して悲しみを撒き散らす。

絶対に許せない!
画像

というわけで4人同時変身。
画像

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド
画像
画像
画像
画像

届け!4人の組曲!スイートプリキュア!
画像

いきなりネガトーンに飛びかかるミューズ。豪快な回し蹴りだが受け止められて飛ばされる。
打撃技は軽量の小学生女子児童では効果が足りない。

お姉さん方も殴りかかるが敢えなく吹っ飛ばされる。
ここでミューズがキュアモジューレを外して技発動。5人分身して星形を形勢。ネガトーンに光線攻撃。
画像

しかし、これもネガトーンには効かなかった。弾けるように消え去る分身ミューズ。

メロディ姉さんは「笑顔になるキャンディー」をアコの口へ。「もう独りで頑張らなくて良いんだよ。」
画像

クレッシェンドトーン発動。スイートセッション・アンサンブル・クレシェンド!4人バージョンで突撃!

対抗してファルセットが不幸のメロディーを歌いはじめる。色を失う巨大クレッシェンドトーン。
画像

その巨体は姿を消し4人は地面に落下。お姉さん方は3人パッショナートハーモニーでファルセットを攻撃。
防御して歌声が止まった瞬間ミューズさん必殺技発動。「おいでシリー!」「シーシー。」がしっ!
画像

プリキュア!スパークリング・シャワー!
画像

3拍子1・2・3フィナーレ!
画像

ネガトーンを浄化、音符ゲット。ドドリーが回収。

賞賛する姉さん方に「別にたいしたことない」とミューズ。
ホントに素直じゃないドド、とドドリーはアコの本音を暴露。
画像

「勝手に私の気持ちを喋らないでよ~!」「だってホントのことドド。」
画像

ドドリーを追い回すアコを笑顔で見つめる姉さんたち。世話のやける妹が出来たみたいですね。

不幸のエネルギーによってノイズの復活は近い。骨だけだったノイズからカラスの羽根が一枚、王座に舞い落ちた。

アコにも衣裳という話。

来週はおやすみ。次回の放送は11月13日(一部地域を除く)です。
音吉さんの誕生日です。それにしてもなんだあのへんな鳥は。
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

11:19 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(2)  TOP

2011/10/29

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/20)「思わぬ敵あらわる!?の巻」

画像

街に現れたカッツェ様率いるギャラクター。

「今日こそ絶対にこの街はギャラクターがいただいた!」「ガッチャマン参上!」「おのれいつもいつも~。」
画像

「トォー!」ブーメランを投げるケン。「危ない!」かわすカッツェ様。「あ、よけられた。」
「毎回同じ手でやられないわよ、バーカ!バー・・・(パキン)ん?」「あー!」
「こらー!」ハゲ親父登場。その手にはブーメランと割れた盆栽。
画像

「あのおじさん超怖いんだよ~。」「我々は知らないぞ。」
「えー!どうしよう!」「みんなで話せばわかったもらえるぞい。」
「だよな。正義の味方だもんな。」「誰がやったー!?」一斉にケンを指さす4人。「お前らーっ!」
画像

「こいっ!」「いや、今・・・悪と戦ってて~・・・。」「いいから来いっ!」
おじさん宅に引き込まれるケン。ボカッ!ドカッ!「うわぁ~・・・。出てきた。」呆然と歩くケン。
画像

「物凄い凹んでるわよ。」「大丈夫ケン?戦える?」「・・・・・・・・・・。」無言で膝を抱えるケン。
画像

「あ~ら。相手が悪かったわねぇ。」「もう今日戦うの止める?ケン・・・。」「怒られ慣れてないんだぞい。」
「ねえ、元気出して。ほら、やな事のあとには必ずいいことがあるから。」
画像

「・・・・・・・・・・。」終始無言で凹むケンでした。

リュウのさりげない台詞。「怒られ慣れてないんだぞい。」
「ゆとり世代」はよく聞いておいて下さい。
怒られないで育った子供は大人になってからも我慢出来ない。
現代の社会はそれで通用するほど甘くないですよ。不況ですし。

04:48 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/28

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/19)「カッツェの世界征服プランの巻」

画像

総裁Xに呼び出された我らがカッツェ様。

「ベルク・カッツェ。」「はっ!総裁。」
画像

「いつまで待てば世界征服は実現するのだ。」「申し訳ありません。しかし、画期的なプランを考えました。」
「画期的なプラン?」
「この夏、数万人の若者が集まるロックフェスが各地で行われます。そこを我々ギャラクターが襲うのです。
浮かれた若者をパニックに陥れてやりましょう。」
画像

「具体的にどうする。」「はっ。まずは手下たちに楽器を猛特訓させ・・・」
画像

「はぁ?」「私も専属のボイストレーナーをつけて・・・」「ちょっと待て。お前、出る気か?」
「はっ!実は私、ギャラクターに入る前、バンドを組んでたんです。」「知らん!」
「クィーンにエルトンジョンとジョージマイケルを足して3で割ったような・・・。」
画像

「パニックを起こす話は?」「私の音楽性をもってすれば、フェスはある意味パニックになるかと。」
「ある意味とかはいい!世界征服は?」「優れた音楽は世界を征服できるのであります。」
「本気か?」「それでは聴いて下さい。『カッツェにシンドバッド』ららら~ららら♪」

画像

フレディマーキュリー・エルトンジョン・ジョージマイケル。3人とも両性愛者ですな。さすがカッツェ様。

ジョージマイケルは「ゲイ」だったかな?

22:37 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/27

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/18)「アンダーソン長官からの問いの巻」

画像

またまた登場のアンダーソン長官。まだ不思議なことは尽きないご様子。

「マズ不思議ナノハ、ギャラクターノ情報ヲキチント分析デキテイナイコトデス。」「なるほど。」

「ソレ以上ニ不思議ナノガ芦田愛菜チャンハアンナニ可愛イノニ、大好物ガ筑前煮ト酢昆布ナコトデス。」
画像

「それ今関係ないんじゃ・・・。」「大人ガ喜ブ答ヲ先読ミシズキナノデハ?」「そういう話はいいから。」
画像

「モット不思議ナノガ、歳トルト急ニ金髪ニスル中年。アレ何デスカ?小朝サン然リ、小堺サン然リ。」
画像

「ギャラクターの話を!」「更ニ不思議ナノガ何デ初老ノ男性ッテイマダニdj hondaノ帽子ヲ被ッテタリスンデスカ?」
画像

「イチローがよう被っとったからのう。」「谷村新司も被ってたよ。」

「アト、老婆心ナガラ新撰組リアンノ人達ッテ・・・」「お前もうしゃべんな!」

新撰組リアンがどうなんですか!?長官っ!

05:35 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/26

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/15)「夏休みの平和を守れ!の巻」

画像

夏休み対策に余念がない南部博士。

「諸君、夏休みが近い。ギャラクターの動きにもいっそうの警戒が必要だ。」
「同感です。」

「そんな中、如何にうま~くVACATIONを取るかが我々の大きな課題だ。」
「えー、そっち?」「夏休みがないとジンペイがグズるのだ。」
「海行こうよー、博士ー!」「楽しみだねー、ジンペイ。」
画像

「でも、休んでる間にギャラクターが攻めてきたらどうするんですか!?」
「その問題は科学の力で解決した。あれを見ろ。」「これはっ!?」

「立て看板だ。ギャラクターの出そうな所にいっぱい立てるのだ。」
「科学使ってねージャン!」
画像

「でも、ほとんどジンペイが落書きした。」
画像
画像
画像

「ヒューヒュー、ヤッホー!」「うま~い。」「何してんだよ!」
画像

「他にも玄関先にペットボトルを置いたり。」「猫じゃないんですよ博士!」
画像

「話は聞かせてもらったぞガッチャマン。」「ベルクカッツェ!」

「じゃあさ、こうしない?夏休みをさ、こう、合わせましょうよ。」
画像

「やったぁ!」「あったま良い~。」「何でだよ!」
「私、お盆は必ず実家に帰りたい人だから。」

「もういやっ!」
画像

私も今年のお盆は実家に帰りますが、何か?

05:33 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/25

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/14)「決戦!ケン VS カッツェ!の巻」

画像

カッツェ様を追うケン。ついに決着?

「しまった!行き止まりだ。」「とうとう追いつめたぞベルクカッツェ!」
「うんぬ~、お前なんかに捕まってたまるか!」「往生際が悪いぞ!諦めろ!」
画像

「いやだ!少なくともお前だけには絶対に捕まりたくない!」
「なぜだ?」「だって、なんか、ワキ汗が凄いから!」
ガ~ン
画像

「暑いんだからしょうがないだろ!」「わかるけど少しは気にしたらどうなの?捕まる方の身にもなってよ!」
「いいだろ?ワキ汗ぐらい。そんなこと気にする悪の組織がどこにいんだよ!」
「ここにいます~。やられるのは最悪しょうがないわよ、悪だから。
でもどうせならベトベトしてないヒーローにやられたいわ!」

「ベトベトはしてねーよ!」「ベトベトはしてねーよ!」
「うるせー!もうとっとと捕まれ!」「やーだ!」「いいから!」
画像

「もう、やだって言ってるでしょ!ムードのない正義って最低。もうとにかく誰か他の人呼んでーっ!」
「じゃあ、わかったよ。リュウ来てくれっ!」
画像

さらにワキ汗ベットリのリュウ登場。「ワシに任しんしゃーい!」
「あーっ!!!!!!!!」
画像

やっぱりワキ汗対策は夏のエチケットですネ。

05:30 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/24

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/13)「ギャラクターの異変!?の巻」

画像

今日も今日とて訓練に勤しむカッツェ様。

さて、今月の課題曲は?「基本に立ち返ってマカレナ。」
画像

「カッツェ様。」「なんだ。」「これは一体何のための訓練でしょうか?」「なんだ、何か文句あんの?」
「マカレナと世界征服とは関係ないかと。」「え~い、黙って命令に従えばいいの!」

「すみませんカッツェ様、このものは他に踊りたい曲があるのであります。」
「他に踊りたい曲?なんなの?言ってみなさい。」「あやまんJAPANが踊りたいであります。」
画像

「あ~・・・あやまんJAPAN・・・?ないないない絶対ない!
あんな下品で安くて薄っぺらくて、あーもう寒気する!もうそれだけは絶対許しません!」
画像

「でも、盛り上がるであります。」「お前、確か鼠先輩の時もやたらやりた~いとか言ってたわね。」
「あれ以来の衝撃であります。」
「ダメって言ってるでしょ!私が世界征服したら、真っ先にあやまんJAPANを潰します!」
「でも、もう練習してあるであります。」「えっ・・・!」「せーの!」
構わず踊り出すギャラクター兵士。
「あー!やめてー!ああーっ!世も末ーっ!」
画像

思わず逃げ出すカッツェ様。わかる。わかるぞ、その気持ち。

05:28 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/23

「スイートプリキュア♪」第36話「キララーン!心に届け、ミューズの想いニャ!」

ミューズの真実とは?という話。

メフィスト様は魔響の森のことを思い出そうとしていました。しかし、どうにも思い出せません。立ちこめる暗雲。

前回、正体を明かしたミューズさん。その正体はアコちゃんでした。
独り調べの館に佇むアコを慰めようと向かう響さんたち。

響さんたちにもあれこれ訊きたいことがあります。
なぜミューズは仮面を着けていたのか?なぜしゃべらないのか?なぜ体型が変えられるのか?

そこにアフロディテ様も中継で参加。繰り広げられる驚愕の事実。
なんとアコちゃ・・・いやアコ様は姫様であらせられるぞ。

「ご無礼の段、平にお許しを」深々と頭を垂れるエレンさん。ハミィもセイレーンも全く気がつかなかったらしい。

画像

それはアコ姫が気づかれないようにしていたんだと。
すべてはあの日から始まった・・・。
画像


魔響の森から帰ったメフィスト様は人が変わって、メイジャーランドを出ていってマイナーランドを作ったのだ。

というわけでアコ姫の家族構成はこちら。
画像


そしてあの日。メフィスト様がメイジャーランドへ攻め込んできた。
「このままじゃパパとママがケンカしちゃう!」

アコの胸からハートのト音記号=キュアモジューレが出現。
画像

キュアミューズに変身した。
画像

しかし、高貴な身ゆえ正体は隠さねばならぬ。仮面を着けてマントを羽織って・・・。

最初は戦うつもりはなかった。しかし、プリキュアさんたちの不甲斐なさについ手を貸した。
そうすればパパが気づくかも。しかし事態は変わらなかった。

そのうちプリキュアさんたちはどんどんパワーアップ。パパが討ち取られるのも時間の問題になった。
それで今度はメフィスト様を庇ったというわけだ。

しかし、響さんの言葉が姫様の心を動かした。
画像

メフィスト様、何かを思い出しそうである。「オレは探していたー・・・、誰かをーっ!」
画像

黙って見つめるトリオ・ザ・マイナー。

そんな中、再び加音町に現れる巨大メフィスト様。
画像

強い、絶対に強い!だが、やるしかないと変身。
画像

プリキュアとなって立ち向かうものの太刀打ちできない。圧倒的パワーの前にハーモニーパワーなど小せぇ小せぇ。

拘束されるプリキュアさんたち。大ピンチ。
画像

そこへアフロディテ様もやってきた。いよいよ修羅場か。
画像

戸惑うばかりのアコ姫。どうしたら家族を修復できるのか?
画像

「パパとママのケンカなんか観たくない」

「レッツプレイ!プリキュア・モジュレーション!」
画像

ミューズさん変身バンク。
画像

画像

「爪弾くは女神の調べ!キュアミューズ!」
画像

巨大メフィスト様と戦闘開始。
画像

でも、やっぱりパパを殴れない。
画像


プリキュアさんたちは「想いを届けるために叫べ」と助言。

必殺技は「さけぶ」です。

「パパ目を覚ましてーっ!」
「家族を思い出してーっ!」
「悪の力に負けちゃダメよ!」
「私のパパに戻って!」


説得しているようですが・・・どかっ!
画像

娘に撃破されてメフィスト様は浄化されてしまいました。
「パパはもうどこへも行かない。」ひしと抱き合う父と娘。
画像

「フフフ。」「うふふふふふ。」音吉さんとアフロディテ様も笑顔です。

「オレの出番か」ファルセットが豹変。「メフィスト、キサマは用済みだ。ノイズ様を復活させる」と宣言。
画像

最終13話はノイズとの最終決戦ということになるのでしょう

真の敵、その名はノイズという話。

次回はハロウィンパーティー。エレンが黒猫に、アコがお姫さまに・・・って。
絶対的身分制度がハミィとエレンに重くのしかかる。
「私、お姫様。アンタ黒猫ね。アンタはケーキ。」「は、はい・・・姫さま。」
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

21:00 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/22

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/12)「今度こそバードミサイル発射!?の巻」

画像

おはよう忍者隊はまた新たなギャラクターの秘密基地を発見した。

「よし、今日こそ本当にバードミサイルをお見舞いするぜ。」
「待てジョー。バードミサイルは南部博士の許可が必要なんだって。」
画像

ここまでは前回前々回前々々回と同じ展開。
「関係ねぇぜ。」「ジョー、撃ってはならん。」「いや、今日こそ本当に打つぜ。」
「仕方ない。発射ボタンを押せ、ジョー。」「いいんですか?博士。」「よし!バードミサイル発射!」
画像


『パスワードを入力して下さい』
画像

「ん?パスワードの入力が要んの?」

「忘れたぜ。」「めんどくせーなー。」「好きな食べ物じゃない?」
「よし、ナポリタン。」「お前ナポリタン好きなんだ。」
「は、ダメだぜ。」
画像

「ペットの名前じゃない?」「ペット・・・う~ん、チチョリーナ。」「何、その名前。」

「ああ、ダメだぜ。」
画像


「生まれた場所とかなんじゃないかい?」「イタリア。」「えーマジで。お前イタリア生まれ?」
「そうだよ。ジョージ浅倉って言うんだよ。」
画像

「ウソ、おまえら知ってたの?」「うん!」「言えよ、そういうの。」

「マンマミーア!」

それはそうとバードミサイルはいつ発射されるのだろう・・・。

05:00 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/21

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/11)「敵をハッキングせよ!の巻」

画像

ガッチャマンの情報収集がうまくいかないギャラクター。

カッツェ様はコンピュータのハッキングを指示。ハッキングして得た秘密の情報とは・・・。

「尾木ママは先日のAKB総選挙では柏木由紀に投票したそうであります。」
画像

「え。尾木ママって65歳よ。葛城ユキか誰かと間違えてんじゃない?ボヘミア~ンって・・・ってバカ!何その情報!」
「でも、ガッチャマンのメール記録ですが。」「あいつら何メールしてんの!?もういい、次!」
「さかなクンの所属事務所には他にも♪鳥くんがいるそうであります。」
画像

「知ってる~!鳥の帽子被って歌唄うのよねぇ。あそこの事務所他にもね琉球サンゴくんってのがいるそうよ
 ・・・ってバカ!もういらないでしょ、そんな情報!あいつら地球の平和のこととかメールしてないの?次!」

「もりやすバンバンビガロという芸人さんは面白いそうであります。」
画像

「知ってるー。ジャグリングの人よね。意外と顔がオシャレな・・・ってバカ!
 何?ここはお笑い青田買いのコーナーか!」
画像

おや、今頃気づいたんですか?カッツェ様。

04:58 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/20

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/8)「ギャラクターの頭脳作戦!の巻」

画像

対決の時を迎えたおはよう忍者隊とギャラクター。

「勝負だガッチャマン!」「望むところだ!」
「でも、その前に話がある。」「話?なんだいったい。」「ほらっ。自分の口から言って!」

カッツェ様に促されたひとりの兵士が語る。

「えっと・・・田舎の母親が入院してて。」「お母さんが?」
「元気づけるためにも自分、東京で頑張ってるところを見せてやりたいッス。」
画像

「う~ん。で?」「なので負けてちょうだい!」「はあ?」
「田舎のお母さんのためだから。今日だけ。ね、お願い!」「お願いします!」
「そんなのダメに決まってんジャン。なあ?」「ケン、負けてあげようよ。」「えー?」
画像

「負ける体でいいから。それっぽい写真だけ撮らせて。ね。」「じゃあ、体な。」
「い~い?じゃあ、2人並んで。あ、土下座とか出来る?」
「土下座~?」「大丈夫。負けた体だから。」「わかったよ。ほら・・・。」
画像

「ああ、いい。いいわあ~。もう私も入っちゃう。はい!写真撮って。」
画像

カシャッ!

「かかったなガッチャマン。コイツのお母さんは鳥取でピンピンしている。」
画像

「えー?嘘かよ!」「ブログにアップしてやるからな。」「汚ねーよ、マジで!」
画像

私もブログにアップさせていただきました。

04:56 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/19

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/7)「悪の組織の願いごとの巻」

画像

今日は七夕。ギャラクターも悪の組織らしい願いごとを考えます。

「今日は七夕。願い事が叶う日だ。」「はっ!」
「そこで笹の葉を用意した。我々ギャラクターも悪の組織らしく、悪い願いごとを書くのだ。」
画像

「はっ!」「では、まずお前。どんな悪い願いごとを書いた?」
「徳さんが挫けますように。」
画像

「あー、それ悪~い。今、徳さんが挫けたら日テレ大弱りよねぇ~。いいわ合格。次!」

「ヤグッちゃんのダンナの背がますます伸びますように。」
画像

「やだ、これ以上~?47.5センチ差が持つと広がっちゃうの~。
 あら、やだ、ダンナさんがじゃあ3メートルぐらいになりますように。次!」

「こぶ平に戻りますように。」
画像

「わかる~。折角襲名して正蔵になったけど、あの人どう考えたって『生涯一こぶ平』よねぇ~。
 はい、よし合格。じゃあ、次私。なんて書こうかしら~?」
画像

「あのぅ~、カッツェ様。」「なぁに?」
「世界征服って誰か書いた方が・・・。」
「あー!それがあったじゃな~い!でへっ!!」
画像


皆さんはどんな願いごとをしましたか?

04:54 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/18

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/6)「ギャラクターの犯行予告!の巻」

画像

ギャラクターから犯行予告が届いた!

『本日午後2時、渋谷をパニックに陥れてやる。ギャラクター。』

「ふざけやがって!返り討ちにするぞ!」「ラジャー!」

「あのぅ・・・。」「ベルク・カッツェ!犯行予告とは大胆だなっ!」
「その件なんですけど・・・急に手下が都合悪くなっちゃって。」「はぁ?」
「私含めて3人しか行けないんで、そっち2人余るじゃないですか。こっち不利じゃないですか。
 だからまた今度戦うってことに・・・。」
「ふざけんなよ!合コンじゃねぇんだから!そっちが予告したんだから絶対来いっ!」
画像

「あ、そう!わかったわよ!もう頼まないっ!バーカッ!

「約束通り勝負だガッチャマン!」「その前に端っこ誰?」
画像

「マジ?ガッチャマンじゃねぇ?」「うける~。」
画像

「完全にそこら辺で間に合わせてんジャン。」
「うるさいっ!早く勝負しなさい!」
「つーか。弁当出るって聞いたんスけど。」「お弁当は戦った後!」
「つーか、この人お姉系?」「言えた。マジ、ヤバくね?」
画像


「んん~・・・コイツら!やっちゃって!!!!」
画像

やっちゃって!やっちゃって!

04:52 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/17

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/5)「緊急事態に備えろ!の巻」

画像

緊急事態に備えて兵士を訓練する我らがカッツェ様。

「このギャラクター本部がいつガッチャマンに発見されてもおかしくない。」
「はっ!」

「そこでやつらが攻めて来た時に備え今から訓練を行う。誰かがガッチャマン役になって全員で取り押さえるのだ。」
「はっ!」
画像

「ガッチャマン役をやる者はいるか?」「はい!」「はい!」「はい!」「はい!」
画像

「ちょちょちょちょストップ。ちょ、なんかちょっと嬉しそうじゃない?やりたいの?ガッチャマン。」
「いえ、そういうわけでは・・・。」

「今からするのはガッチャマンを倒す訓練で、お前達は悪の組織。わかってる?」
「はっ!」

「じゃ、もう一回。ガッチャマン役をやる者は・・・」
「はい!」「はい!」「はい!」「オレ!」「オレ!」「オレが早かった!」
画像


「ちょっちょっちょっ、まさかと思うけど嬉しいの?ヒーロー役が。正義の方で良いの?」「いえ・・・。」

「じゃ何?今のひしめき合い。取り合いになってるじゃない。敵なのよ、ガッチャマンは!」「はっ!」

「じゃあ、もう一回だけ聞きます。ガッチャマン・・・」
「はい!」「はい!」「はい!」「はい!」「じゃ、ジャンケン!ジャンケン!」
画像


「ちょちょちょ。静かにしなさい!わかりました!もう私がガッチャマンやります。」
「えー!?」
画像

「とおーっ!」「ズル~い!」
画像

一番やりたかったのは、やはりカッツェ様だったようで。

04:49 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/16

「スイートプリキュア♪」第35話「ジャキーン!遂にミューズが仮面をとったニャ!」

ついにミューズの正体判明!という話。

今まで苦労して集めてきた音符はすべて奪われてしまった。ミューズさんのせいで。

響さんたち、かなり凹んでます。ミューズさんのせいで。
そんな中でもミューズさんのことを考えてる響さんたち。

なぜメフィストを助けたのか?ミューズもマイナーの手先なのか?セイレーンのように悪のノイズで操られているのか?
それとも他に理由があるのか・・・。いろいろ考えてはみたものの結論は出ません。

前回、ミューズの正体に気づいたアフロディテ様。
地上へ行こうとしますが音吉さんに止められます。プリキュアを信じて待て、と。

メフィスト様は楽譜に音符を配置。しかしマイナートリオに音符が足りないと指摘されてしまいます。
というわけでマイナートリオ出撃。

困った時はクレッシェンドトーンに訊いてみましょう。

画像

クレッシェンドトーンはプリキュアの使命を思い出してと話す。ただし結論は自分で考えろ、と。またか。

調べの館の音吉の前にやってきたドドリー。音吉は壁の向こうにいる「誰か」に向かって語りかける。
画像

たこ焼きの臭いで音符の臭いをかぎ分けられないマイナートリオ。やってきたメフィスト様によって強制送還。
合体楽隊人形ネガトーンで悲しみの音楽を撒き散らします。ドドリーにまで「お前のせいだ」と糾弾されるミューズ。
画像

ネガトーンは音符を吸収し巨大化を続ける。私たちの力でみんなを守る!というわけで変身で前半終了。
画像

攻撃から身を隠すプリキュアさんたち。メフィスト様は、ネガトーンに悪のノイズを送りパワーアップ。

ピンチを迎えメロディさんたちだが、あることに気づいた。メフィスト様の耳に装着されたあの貝殻ヘッドフォン。
あの悪のノイズは貝殻ヘッドフォンから送られている。それで悪の心に染められてしまうのだ、と。
セイレーンと同じように。響さんは気合いで打ち砕きましたが。

壮絶攻撃で追いつめられるプリキュアさんたち。
画像

「メフィストを操る悪い心と戦う」ことが「メフィストの幸せを守る」こと。
プリキュアの使命に気づいた3人にヒーリングチェスト出現。
画像

決意を固めてプリキュア・スイートセッションアンサンブル!
画像

フィナーレ!
画像

ネガトーンを浄化し音符を大量ゲット。しかし、その音符はメフィストに吸収されてしまう。
そして、メフィスト様は御自らをネガトーン化。
画像

ビートバリアもメフィスト様の拳に打ち砕かれる。
画像

壮絶光弾攻撃で壁に激突。
画像

「大丈夫じゃないけど。」「絶対に負けるわけにはいかない。」
画像

「正々堂々と戦って悪の心を打ち消してみせる!」

プリキュアのピンチに現れたミューズさん。
画像

また邪魔すんのか!メロディさんの舌打ちが・・・。今度はプリキュアを庇いメフィスト様の前に立ちはだかります。
ミューズさんはメフィスト様に向かって叫んだ!

「もうやめて、パパ!」
画像

ついにミューズ喋った!大方の予想通りの台詞を。「娘、それじゃまさか。」「ミューズの正体は!」
エレンとハミィはわかったようです。だったらメフィストの正体もわかってたんじゃないのか?

そして、ミューズがその仮面を脱ぐ。その正体は・・・。
画像

縮みました。
画像

「お前は・・・アコ・・・。」

驚きのメフィスト様。驚の響さん。驚かぬ視聴者。直前のCMでも流れたし。
その様子を見つめる関係者の面々。「ミューズの正体は・・・アコちゃん・・・?」

「パパを操る悪い心」と戦う決意をするミューズ。
画像

「それがパパを本当に守るということだから!」
画像

身構えるミューズの目から一筋の涙がこぼれる。

手を伸ばすメフィスト様の貝殻が怪しく光る。ネガトーン化は解除されたものの天空に呑まれるメフィスト様。

壮大な家族ドラマと化した感じです。崩壊した「調辺一家」をまたひとつにする。
音吉が求めていた「調和」の原点はここにある気がします。

果たして元の優しいパパに戻れるのか?
画像

本当の敵は他にいるという話。

次回はアコちゃん変身バンク登場。
画像

シリーもようやく出番です。
画像

またみてね。
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

12:13 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/15

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/4)「アンダーソン長官からの報告の巻」

画像

三日月島に集合したおはよう忍者隊。

またまた登場のアンダーソン長官。「Hello!」

長官はギャラクター以上に『MOCO ’ S キッチン』に関心がある。
画像

「速水もこみちサンホドノイケメンガ料理ヲスルコーナーハ、欧米デモ見タ事アリマセン。」
「ちょっと待って。ギャラクターの話してほしいんですけど。」
「安心シテ下サーイ。」「ホントに?」

「マズ、コレヲ見テ下サイ。ギャラクターガ破壊シタ建物ノ数デス。」
「ああ、良かった、マジな報告ね。」

「コレガもこみちガ千切リシタキャベツノ数デス。」
画像

「へー。」「何比べてんだよ。」

「コレガギャラクターガ渋谷ニ現レタ割合デス。」「うん、それで?」

「ソシテコレガもこみちガ料理ニアボカドガ使ワレタ割合デス。」
画像

「アボカド好きなんだ~。」「なんなんだよ、そのデータ。」

「コレガもこみち愛用ノ包丁デス。」「完全にもこみちの話ジャン!」
画像

「ソシテ、コレガ平野レミサン愛用ノレミパンデス。」「関係ねぇジャン!!」
画像

「ソシテコレガケンタロウサンノ本名デス。小林デス。」「知らねぇよ!!!」
画像


ケン、ツッコミでは長官の報告を阻止出来ず。アンダーソン長官恐るべし!

05:41 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/14

おはよう忍者隊ガッチャマン(7/1)「世界征服ついに実現!?の巻」

画像

ヒーローインタビュー(?)に答える我らがカッツェ様。

「この度は世界征服おめでとうございます。」「ありがとうございます。」
画像

「今の心境をお願いします。」
「ホントに世界って征服出来るんだなぁ。夢は見るもんじゃなくてかなえるもんなんだなぁ。そんな心境です。はい。」
「一時は世界戦服、危ぶまれました。」
「はい。もう無理かなって正直何度も思いました。」
「総裁にもしょっちゅう叱られました。」
「ちょっとストップ!何醒めること言ってんの!それじゃイメージトレーニングならないでしょ!
 世界征服出来たって言う体で盛り上げないとダメでしょ!」「はっ!」
画像

「じゃ、もう一回。はいっ!」
「この度は世界征服おめでとうございます。」「ありがとうございます。」
「ズバリ、世界征服の秘訣は?」
「自分を信じることだと思います。イチローも言いました・・・ (ピンポーン)ちょっと誰!?」
「宅配が届いたみたいなんで出てもよろしいですか?」「出ても良し!」
画像

「それじゃイチローの話の続きから・・・」「カッツェ様!」「何っ!?」
「ご実家から素麺が届いたようです。」「えっホント?わぁもうそんな季節なのねぇ~。」
画像

今日も平和だなあ~。

05:38 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/13

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/30)「ジュンのリクエストの巻」

画像

ジュンから要望があるらしい。
画像

「おはよう忍者隊に女子を増やしてほしいの。」「女子を増やす~?」
「だって~、みんな私の前で平気で着替えるし。下ネタとか言うし。なんか工業高校の女子見たいなんだもん。」
「でも、ヒーロー物の女子枠は大抵一つだから。」「やだやだ、ガールズトークが出来る相手がほしいの!」
画像

「どうしましょう博士。」「ガールズトークと言われても・・・。」
「俺に任せろ。」「ジョー、どうする気だ。」「決まってるさ。ガールズトークさ。」「ガールズトーク?」

と言うわけでジョーがジュンとガールズトーク開始。
画像

「ジュンって彼氏の携帯見るタイプ?」「えー?絶対見ない~。」「マジで?私意外と見ちゃうんだよね~。」
「うっそー。見ても良いこと無いよ。」「って言うか、ジュンって睫毛エクステ~?」「ううん、自毛。」
「うそ、ちょ~長~い。羨ましい~。」「そんなことないよ~。」
画像

「ねぇ、お茶って麦茶派?ジャスミン派?」「えー、どっちでもない。」「わかる~。」

バカなのか?」
画像

ケンが吐き捨てるように言った。さすがカタブツ。

05:37 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/12

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/29)「ゴッドフェニックスの新兵器!?の巻」

画像

ゴッドフェニックスに新機能を追加したという南部博士。

これにはケンの強い要望があったらしい。

「かなりパワーアップしたぞ。早速紹介しよう。」「お願いします博士。」
「まずは曲名検索機能。」「曲名検索?」
画像

「ギャラクターとの戦闘中になんか気になる曲が聞こえたら、タイトルを表示するのだ。」
画像

「i-phoneとかに付いてるやつジャン。」「博士ちょっと待って下さい。」
「2つ目はおもしろ診断機能。」「聞いてねぇな・・・。」
「ケン、自分の名前を打ち込んでみろ。早く!」「えー・・・、『大鷲の健』。」
画像

「するとこのように漢字75文字で性格を表すのだ。」
「うわぁ、やらしー。」「なんだよこれ!」

「他にもまだいろんなアプリが・・・」
「アプリっつうたな今、完全にな!オレが頼んだのはそういうんじゃなくてギャラクターを倒す武器が欲しいの!」
画像

「アプリの診断当たってるぅ。」「言えてるぜ。」
画像

「しつけぇよっ!」

当たってますよ、ケン。

05:35 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/11

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/28)「アンダーソン長官のレッスンの巻」

画像

アンダーソン長官に英会話のレッスンを頼んだおはよう忍者隊。
画像

「ソレデハ、マズ最初ニ『Oh!No!』」「Oh!No!」
画像

「ギャラクターニミスミス捕マッテシマッタ時ノ『Oh!No!』」「Oh!No!」「Good!」「ん?」

「続イテハ『ouch!』」「ouch!」
画像

「ギャラクターニ何カトテモ痛イコトサレタ時ノ『ouch!』」
「ouch!」「Good!」「ちょっと設定が何かさあ・・・。」

「続イテハ『HELP!』」「HELP!」
画像

「ギャラクターニトドメヲ刺サレソウニナッタ時ノ『HELP!』」
「HELP!」「ジュンサン、モットチャント命乞イヲシテ。」「HELP!」「Very Good!」
画像

「ちょっと待てよ。さっきから何縁起でもない英語教えてんの?」
「Oh Mr.ケン。何ヲカリカリシテルンデスカ?」

「そうだよ。ケンがこっぴどくやられた時とか役に立つよ。」「何だよ、その前提。オレ絶対やられねぇし。」
「Really?」
画像

「うわ、超ムカツク!」
画像

05:33 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/10

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/27)「総裁Xの大いなる疑問の巻」

画像

総裁Xは世界征服より気になることがおありのご様子。

「レディー・ガガってなんだ?」
「レディー・ガガをご存じないのですか総裁?世界で最も人気のアーティストを。」
画像

「そんなことはわかっておる。私が聞きたいのはアレはどういうつもりだということだ。」
「というと。」「おもしろすぎるだろう、格好が。」
「お言葉ですが総裁。すべてはガガ一流のメッセージであります。」
「たまに今いくよくるよ師匠みたいだぞ。」
画像

「とんでもございません。彼女は類い希なアーティストであります。」
「どこが類い希なのだ?」
「生肉を着ているトコとか。」「それから?」
画像

「頭にエビを乗せてるトコとか。」「他には?」
画像

「それに・・・、女も男も両方愛せるコトです。」
画像

「あーそれで。はいはいはい。」
「いや、それで納得されるとちょっと・・・。」

「ベルクカッツェ・・・。」
画像

「いや!そうじゃなくて!総裁ーっ!」
画像

カッツェ様、墓穴を掘るの巻。

05:31 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/09

「スイートプリキュア♪」第34話「ズドド~ン! メフィストがやって来ちゃったニャ!」

キュアミューズの「守りたいもの」という話。

海辺で波を見つめるキュアミューズ。
「一緒に歌うドド。」思い悩むミューズにドドリーが歌いかける。そりゃ無理なんじゃ。

「そろそろ踏み出した方が良いと思うドド。」

画像

「プリキュアに相談するドド。きっと力になってくれるドド。」
しかし、ミューズはキッと歯を食いしばって飛び去ってしまう。
画像

マイナートリオは焼肉中。メフィスト様に報告すべきと言うファルセット。
報告はリーダーの仕事というわけで今度はリーダーになすり合い。
そんなトリオに怒り心頭のメフィスト様は直接出馬を宣言。
画像

ああ焼肉が焦げちゃうよぉ・・・。

響も思い悩んでいた。
画像

ミューズの守りたいものって一体なんだろう。クレッシェンドトーンも答えない。寝てんのか。寝たふりちゃうの?

奏太は竹馬の練習中。アコはへっぴり腰と辛口。そんなとき枝の上に降りられなくなった子猫を発見。
「大丈夫。怖くない。」見たこともないアコの優しい笑顔。
画像

アコは竹馬を使ってネコを救出。

「この子ありがとうって言ってるわ。」とエレン。さすがネコ。
画像

ミューズは優しい人。奏はそう考えていた。素直になれないだけとエレンは言う。
きっと分かり合える日が来るはず。クレッシェンドトーンも同意見。

そんなとき加音町にメフィスト様降臨。ネガトーンが悲しい音で町の人々を悲しませる。
音吉さんもメフィストに気づいた。「あやつ、来おったか!」
画像

「いいぞ、メフィスト。」バスドラはなんと呼び捨て。バリトンたちに指摘されて慌てて誤魔化してましたが。
駆けつけた響さんたちにメフィスト様は笑いながら言った。
「これはようこそプリキュア諸君。待っていたぞ。」
プリキュアを誘い出すために、悲しい音を流していたらしい。
「ワンパターンな奴らめ。」まあ、そうなんですけどね。

そんなことのために、加音町のみんなを苦しめるなんて!絶対許せない!!
画像

というわけで変身。

殴り合いのあとパッショナートハーモニー!ネガトーンのマイナービームと撃ち合い。
画像

マイナービームで弾き飛ばされたプリキュアさんたち。
画像

そこへキュアミューズがあらわれた!プリキュアを援護。
画像

「メフィストドド!どうするドド!」焦るドドリー。
画像

避けるばかりで反撃してこないミューズを腰抜け呼ばわり。
ネガトーンの波状攻撃で飛ばされるミューズ。勝ち誇るメフィスト様。
画像

「これ以上ミューズをバカにしたら私たちが絶対許さない!」
画像

立ち上がったプリキュアさんたち。スイートセッションアンサンブルでネガトーンを撃破。
画像

返す刀でメフィストをも葬らんと突撃。ところがミューズがプリキュアの前に立ちはだかる。
画像


クレッシェンドトーンは緊急回避。プリキュアさんたちはそのまま落下。
画像

ところでビートさんはうつ伏せが多いですな。やっぱりネコだから身体をくるっと。
じゃ、前回の階段やその前の柵に背中から激突したのは危機回避行動できないほどのスピードでぶち当たったのね。


いったいどういうこと?ミューズの守りたいものってメフィスト?

「まさかあなた・・・。」様子を見ていたアフロディテ様は呻く。
画像

とか思っているうちにメフィスト様は瞬間移動。つむじ風を発生させてフェアリートーンから音符を全て奪う。
画像

そうはさせじとメフィストに向かうプリキュアさんたち。メフィストは再びつむじ風を起こし姿を消した。

プリキュアさんの厳しい視線の先で呆然と立ちつくすミューズ。
画像

ミューズはメロディにも答えず逃走。ドドリーも慌ててあとを追う。
画像

なんか言いたそうなんですが・・・。

このままでは世界は悲しみに包まれてしまう。音符を全て奪われたプリキュアはどうする!?

なかなか出てこなかったミューズが出てきた途端、こうだよ!

響さんの舌打ちが聞こえてきそうだ・・・。

ミューズの独善が全て裏目に出た話。

次回ついにミューズが仮面を取る!?ええっ!?あなたがミューズの正体?
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

10:12 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(2)  TOP

2011/10/08

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/24)「雨に願いをの巻」

画像

ギャラクターの重大な事実を掴んだ南部博士。

なんと、梅雨時には活動が激減するという。
画像

「ベルク・カッツェは雨の日はずっと紅茶を飲んでまどろんでいる。とブログに書いてあった。」「ブログ?」
画像

「とにかくだ。ギャラクターが現れないのにずっと待機しているのは効率が悪い。
 そこでリュウから提案があるそうだ。」「提案?何だ、リュウ。」

「雨の日はゴッドフェニックスで肉巻おにぎりを売って回ったらどうじゃろか?」
「肉巻おにぎり~?」「肉の仕入れ先も調べたゾイ!」
画像

「ふざけるなリュウ!俺達は正義のヒーローなんだぞ!」
「そうだよ。クレープとかの方が可愛いよ。」「そういうことじゃねぇよ。」
画像

「じゃあケバブは?ケバブ。」「絶対クレープだよぅ!」「うるせぇなぁ、もう。」
「大阪焼きって大阪にはないらしいぜ。」「お前黙ってろ!」
画像


その頃、カッツェ様は・・・

「はぁ~、ダージリンティーみたいな恋がしたい~。」
画像

私はカッツェ様のブログが読みたい。

05:36 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/07

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/23)「総統Xの変貌!の巻」

画像

ちょっといつもと違う総裁X。

「ベルク・カッツェ。」「はっ!総裁。」「私の姿をよく見よ。」「はっ!」
「何か気づかんか。」「何か、と申しますと?」「気づかんのか愚か者!」「申し訳ありません。」
「私の映ってるモニターを今日からデジタルに変えたのだ。」
画像

「ああ、なるほど。」「映りはどうだ?」
「それはもう、デジタルでございます。目元なんて特にデジタルで・・・もう目ジタル!」

「ついでと言っては何だが、新機能も付けてみた。モニターの下を見よ。」「これは、コントローラー?」
「Aボタンを押すのだ。」「A!」「ビョ~ン。」「え、動くの?」
画像

「Bボタンもだ。」「B!」「ビュイ~ン。」「さらに回るの?」
画像

「では十字キーは?」「ならんっ!!」「はっ!」「お前に十字キーはまだ早い!」
「せめて、どうなるかだけでも・・・。」「ならんっ!!!」「ははーっ!」
画像

05:34 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/06

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/22)「勝負の時 来たる!?の巻」

画像

タートルキングと対峙するゴッドフェニックス。
画像

「今日こそ街を征服してやる。」「そうはさせないぞ!」ついに戦いの時が来た!

「いよいよ勝負だガッチャマン!」「来い!ギャラクター!」と盛り上がる両雄でしたが。

「しーっ・・・。」「ん?どうしたジュン。」「静かに。ジンペイが寝てる。」「え~?」
確かに座ったまま寝ています。「むにゃむにゃむにゃ・・・。」

「起こせよ。今から戦うんだから。」「しーっ!うるさい。」「えーっ!?」
「戦うのはいいけど静かに出来ない?」「子供だからな。」「可哀相だゾイ。」
画像

「どうした?」「あ、カッツェ~。」「あのね。ジンペイが寝てるからなるべく静かに戦ってほしいの。」
「あ~?バカ言わないでよ!今から派手に・・・」「しーっ!!起きちゃうよ~。」
画像

「ごめんなさい。・・・っておかしいでしょ!あーもう、構わないから攻撃しろ!」
画像

「寝かせてあげた方が・・・。」「ちょっと!何なのお前達まで!悪の組織でしょ?戦いたくないの!?」
「だったら2人で戦えばいいぜ。」

飛び去るタートルキングとゴッドフェニックス。
画像

置いていかれた(?)カッツェ様とケン。
画像

「どうする?戦う?」「今日のところはこれくらいにしといたるわ!」

確かに寝ている子供は起こしたくないよね~。

05:32 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/05

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/21)「総裁Xの疑問の巻」

画像

総裁Xに呼び出された我らがカッツェ様。

「ベルク・カッツエよ。」「はっ!総裁。」
画像

「世界征服は一向に進んでいないではないか。」「申し訳ございません。しかし、今日はいい知らせがあります。」

「いい知らせ?」「新しい兵器の開発に成功しました。」
「な~ぜ~じゃ~。」「な~ぜ~じゃ~と言いますと?」

「な~ぜ、新しい兵器を開発するのじゃ~。」「ガッチャマンを倒すためであります。」
「な~ぜ~じゃ~。」「世界征服のためであります。」

「な~ぜ~じゃ~。」「えー・・・なぜって・・・えー。」
「な~ぜ世界征服するのじゃ~。」「カッコイイから?」
「な~ぜカッコイイのじゃ~。」「お言葉ですが総裁。これは寛平ちゃんのギャグでは?」
画像

「な~ぜ~じゃ~。」「なぜって。寛平ちゃんが新喜劇で使っていたからです!」
「な~ぜ~じゃ~。」「あ~・・・。」
画像

「な~ぜ~じゃ~。」
「あ~・・・、アメマー!
画像

総裁Xに訊きたいですな。な~ぜ~世界征服するのじゃ~、と。

05:29 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/04

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/20)「再びアンダーソン長官登場!の巻」

画像

2度目の来日を果たしたアンダーソン長官。

外国人視点から率直な意見を下さるそうですが・・・。

「マズ不思議ナノハ、ギャラクターノ本部ガ未ダニ見ツカッテイナイコトデス。日本ノ技術力ナラ可能ナハズデス。」
画像


「確かに。」「他に何か?」

「アト不思議ナノガ何デ宮根サンハゲストニスグ・・・
画像

『なんぼもうてんの?』ッテ訊クンデスカ?」
画像

「いや、それは今は・・・。」「関西人特有ノ腹割ッテマッセアピールデスカ?」「そういうんじゃなくて!」

「アト今話題ノ『おネエの和尚さん』ッテ・・・
画像

アレ、OKナノ?」
画像

「ギャラクターの話を!」

「アト不思議ナノガ、食ベカケノカップアイスヲ冷蔵庫ニ入レトクト、何デアンナニ臭クナッテシマウンデスカ?」
画像

「わかる~。」「オレも。」「おいっ!」

「マルデ生乾キノ、オ洗濯ノ味ガ致シマス。」「わかる~。」「わかる!」
画像

「ギャラクターの話しろよっ!」

05:27 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/03

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/17)「チビッ子の涙の巻」

画像

街を襲ったギャラクターを蹴散らすガッチャマン。「覚えておれ!」
危機は去ったがひとりのチビッ子が泣きやまない。「坊や怖かったかい?でも、もう安心だ。」
画像

「大丈夫だよ、坊や。泣かないで。・・・泣きやまないなあ。」
「ものまねしたら泣きやむんじゃな~い?」「そうだよケン!」

ま、またか・・・。

「板東英二ですけどね。もう安心やで。こう、ゆで卵食べてね。」
画像

あら、カッツェ様達も一緒にいる。
画像

「違うネタはどうだ。」

「バカヤロウ、ダンカン。車回せ。もうこれで安心だっての。チャンチャン。」
画像

「元広島の達川とかできる?」
「あのね、北別府の球はね、ブルペン捕手でも、こう捕れへんわね。あのね、あのね。あのねのね~。」
画像

「ハッ!」
「かかったな、ガッチャマン!この子供は我々の作ったロボットだ!」
画像
画像

「ええー!?・・・つうかなんでお前達グルなの?」
「私が頼んだんだよ、ケン。」「二つ返事でOKした。」「汚ねぇよ!」

「おしなべて20点の出来だ。」
画像

正当な評価ですな、カッツェ様。

05:24 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/10/02

「スイートプリキュア♪」第33話「ホワワ~ン!みんなの夢はプリキュアの力ニャ!」

みんな夢への第一歩という話。

今度の日曜日は加音町ピアノコンクール。

画像

練習に余念がない響さん。エレンコーチも満足の調整でバッチリ。
画像

ところが団パパには出場を伝えていない、と。「あとでビックリさせちゃおっかなって!」
画像

ところが団パパが審査員を引き受けることになって、が~ん。
画像

一方、スイーツコンクールに出る奏。エレンたちが試食中。響はコンクールとパパのことで頭がいっぱいの様子。
画像

奏の夢はパティシエ。響の夢はピアニスト。夢への第一歩を踏み出すために頑張らねば。
どうしてパパに言わないのかと聞かれた響さん。
「ふっ、響はまだ本当の音楽を奏でていないね。」
画像

「・・・って言われるんだーっ!」うが~っ!
画像

奏は「そんなのらしくないっ!」とヘタレの響を一喝。
帰り道、お面を被った奏太を見て変装することを思いつく響。

ラッキースプーンへ変装して潜入する響。奏は疑いの眼差し。じ~っ・・・。
画像

結局、スカートを踏んですっ転んで正体がバレる。
画像

奏は響に父親と向き合うことを話す。しかし響は、「パパのためにピアニストになりたい訳じゃないし。」
メンタルの弱さがピアノの調子まで狂わせていた。エレンは「響は大事なことから逃げてる」と話す。

コンクール前夜、モヤモヤした響はまりやママとお話。
画像

「響はもうその答に気づいているはずよ。」
画像

なぜピアニストになりたいかもう一度考えろと。ママにそういわれても響はイマイチスッキリしない。

その頃、奏も父親から同じコトを言われていた。エレンは自分には夢がないと月を見上げて溜息をつく。
画像

音吉は「未来が見えなかったら今を見つめればいい」と諭す。
画像

マイナートリオはメフィスト様から最後通告を受ける。
バリトンとファルセットは軽く受け止めたようですが。「メフィスト様は本気だ。」バスドラは深刻顔。

コンクール当日、まだ吹っ切れない響の楽屋へ奏がやってきた。巨大カップケーキ持参で。
画像

「おお~っ!」
画像

自分の作ったカップケーキで誰かを笑顔にする。奏は父親のためでなく自分のためにパティシエになると気づいた。
響はバシッと自分に気合いを入れて目が覚めた。「私のピアノで誰かを笑顔にしたい。それが私の夢!」
画像

赤いドレスを身に纏い、14番北条響行きますっ!
画像

バスドラはそんな2人の夢をぶち壊すためネガトーンを出現させる。
ラッパネガトーンの前にエレンが立ちふさがる。「許さない。2人の夢は私が守ってみせる!」
画像

というわけでビートさん単独変身。ネガトーンと戦闘開始。光弾を足で止めて蹴り返す。さらに殴り合い。
画像

しかし3つの光弾を食らい階段にめり込むビートさん。
画像

しかし、ビートは立ち上がった。「2人を夢を守ることが私の夢だから!」
画像

石に躓いたビートにネガトーンの巨大な光弾が迫る。危機一髪のビートの前にメロディとリズムの2人が!
画像

光の向こうに19人いなくて良かった・・・。

後方に滑りながらも光弾をエビ反って避けるメロディさん。
画像

3人でダメージを食らわしてスイート・セッション・アンサンブル!
画像

フィナーレ!どかーんとネガトーンを浄化・音符ゲット。
画像

「こりゃヤバ~い!」とマイナートリオは退散。
画像

奏も響も良い結果を得られました。
黙ってたことを謝る響さんでしたが団パパは全てお見通し。
「よく頑張ったね。響の演奏、とても心に響いたよ。」パパに褒められて抱きつく響さん。
画像

「子供の時みたいにまたピアノを教えて!私もっとピアノがうまくなりたい。
 パパやママみたいにたくさんの人に感動を届けたいの。だから・・・!」
「Vergnügen(よろこんで)」
盾を持ってやってきた奏とエレンにVサイン。
画像

そんな様子を見ていたミューズさんは苦々しい表情を浮かべています。
団パパと別れ、打ち上げパーティーになだれ込み・・・あれミューズ?

「私にも守りたいものがあるドド。」
画像

ミューズは飛び去っていった。どういう意味か。
そして、メフィスト様はついに直接出馬を決意。
画像

自分の夢はテキトーに考えてはイカンという話。

次回、キュアミューズがついに宣戦布告!?
画像

アコが、メフィストが、音吉が・・・。
画像

なんか急展開?またみてね。
画像


テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

13:12 | スイートプリキュア♪COMMENT(1)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。