--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2011/09/30

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/15)「電気ショックの恐怖!の巻」

画像

ベルク・カッツェに追いつめられたガッチャマン。

「くそっ!追いつめられた!」
「今からたっぷり痛めつけてやるぞガッチャマン!あれを見ろ!」「なんだあれは!?」
「あのカプセルに閉じこめて強力な電気をビリビリビリって流してやる!」「なんだと~!」
「痛いわよぉ。もう泣きわめくわよ。いや、それだけじゃ済まないかも。
 どうなっちゃうかしら?見てるこっちが逆に怖くなっちゃう、みたいな。」
画像

「くそーっ!!」

「おほほほほほ、やってしまえっ!」「カッツェ様。」「ん、どうした?」
「さっきから背中がゾクゾクしてて。帰らせてもらっていいでしょうか?」
画像

「じゃあ、しょうがないわね。もう帰ってよし。」

「ではあらためて。やってしまえっ!」「カッツェ様。」「どうした?」
「今日田舎から母親が出てくる日で・・・。帰っていいでしょうか?」
画像


「しょうがないわね、もう。帰ってよし。」

「じゃあ今度こそ、やってしまえっ!」「カッツェ様。」「なにっ?」「今日ホントはシフトが違ってて・・・。」
画像


「ちょっとなんなのお前たち、さっきから!」
「だって見てる方が怖いってカッツェ様が・・・。」(一同泣)
画像

「それは言葉のアヤじゃない!大丈夫!そんな怖くないから!何泣いてるの~!」
画像


「これ何・・・?」

兵士だってツライよの巻。

スポンサーサイト

04:50 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/29

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/14)「またまたバードミサイル発射!の巻」

画像

おはよう忍者隊は新たなギャラクターの秘密基地を発見した。
画像

「よし、今日こそバードミサイルをお見舞いするぜ。」
「待てジョー。バードミサイルは南部博士の許可が必要だ。」
画像

ここまでは前回前々回と同じ展開。
「関係ねぇぜ。」「ジョー、撃ってはならん。」
「いや、今日こそ絶対に打つぜ。」「どうしても撃つつもりか?」「どうしても撃つぜ。」
「ならば仕方ない。発射ボタンを押せ、ジョー。」「いいんですか?博士。」「よし!バードミサイル発射!」
画像

こちらはバードミサイル発射承りセンターです。
発射のご希望でよろしければ「1」を、発射を取り消すは「2」を、もう一度考え直すは「3」を押して下さい

画像

「うわっ!めんどくせぇやつだ!」「よし!1だぜ!」

発射で承りました。発射をいつなさいますか?
本日は「1」を、明日は「2」を、明後日以降は「3」を押して下さい

画像

「イライラするわ~!」「よし!1だぜ!」

本日の発射で承りました。発射をいつ頃なさいますか?今すぐは「1」・・・
画像


ホントこれイライラするんだよね!

04:48 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/28

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/13)「この中にスパイがいる!?の巻」

画像

ギャラクターの世界征服はいっこうに進まない。

「どういうことだ!」とカッツェ様、兵士を呼び出しました。

「原因はお前たちにある。おそらくこの中にガッチャマンのスパイがいるはずだ。」
画像

「いや、そのようなことは。」
「ええい黙れ!今からスパイかどうか試すテストをする。
 全員MAKIDAIのカッコイイところをひとつずつ言っていくのだ!」
画像

「MAKIDAIのカッコイイところ?」
「私の部下ならMAKIDAIのカッコよさを十分にわかっているはずだ!違う?」「はっ!」
「ならばいくぞ。MAKIDAIのカッコイイところは~?お前からっ!」「踊りがうまい。」「そう、次!」
「身体がセクシー。」「そう、そうなの。次!」「ヒゲもセクシー。」
「でしょう?でも、不思議とイヤらしくないのよねぇ。はい次!」
「車庫入れがうまそう。」「いいこと言う!ああ、片手ハンドルでバックね~。」
画像

「もし2人でドライブに行ったら何度も車庫入れを・・・」
「ちょっと待って!2人でドライブ?お前ごときがなんて生意気な想像してるの!」
変な想像をして顔を赤らめるカッツェ様。
「すみません。」「お前スパイに決定!」「え~。」
画像

04:45 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/27

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/10)「タイムマシーン開発成功!?の巻」

画像

南部博士はタイムマシーンの開発に成功した。
画像

「これでどんな時代に行くことも可能なんですね。」
「いや、まだ開発段階のため3年前が限度だ。」「3年前・・・。でもすごいですよ。」
「どうだケン。乗ってみろ。」「そうだよケン。」「じゃあ、早速。」「スイッチオン!」
画像

装置から出てきたケン。そこはいつもの本部の光景。
「何も変わらない。本当に3年前なのか?」
「おはよう、ケン。顔色がグーッ、だね。グーググーグーググーグー!コォォォ!」
画像

「ハッ、古い。確かに3年前だ。」
「1・2・」「言うよね~」「ルネッサ~ンス。」
画像

『これが2008年の世界か。ということは2011年の最新ギャグを披露すれば大爆笑が取れるはず。』
「お前ら見ろ!」「ドドスコスコスコドドスコスコスコ・・・」「あははははははは。」
画像

「ハッ!もしや!」
画像

「ウソだケン。タイムマシーンなど無い。」
画像

「なんで騙すんだよぉ!」

「お前の素直なところが好きだ。」

博士、やっぱあんた鬼だ。

04:44 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/26

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/9)「ギャラクターの洗脳!?の巻」

画像

本部で博士の話を聞くおはよう忍者隊。

「諸君、ギャラクターが新たな作戦を画策しているらしい。」

そこへ突然、カッツェからの通信が入る。

「おーっほっほっほっ!」「ベルク・カッツェ!」
「我々の動きが気になるようだなガッチャマン。」「何をする気だ?」
「ズバリ!洗脳作戦だ!」
「テレビの電波をジャックし、我々ギャラクターの存在を人々の脳に植え付けてやるのだ!」
画像

「やめろーっ!」「もう手遅れだ。テレビを見てみるがいい。さらばだ!」
「くそぅ!テレビをつけてくれ!」「ラジャー!」

画面はプロ野球中継。『バッターボックスは小笠原。』
画像

「別に変わったところは・・・。ハッ!ギャラクター!」

『皆さんご機嫌如何ですか。笑点の時間がやって参りました。』
「歌丸師匠の横にも!」
画像

次は欽ちゃん登場。『43番 世界征服。』
「仮想大賞にも!」
カ~ン・・・。『頑張ったんだけどねぇ・・・。』
画像

「まあ、別にいいんだけどな・・・。」「うん・・・。」

ホント、どうでもいいかな。ていうか、嬉しいかも。

04:42 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/25

「スイートプリキュア♪」第32話「オロオロ~!ヒーリングチェストが盗まれたニャ!」

悩み多きキュアミューズという話。

ヒーリングチェストの力に圧倒されるネガトーン。
その様子を思い出すキュアミューズは思い詰めた表情。

画像

「ミューズ、いったい何を考えているドド?」ミューズ、グッと拳を握りしめる。
いよいよ、鉄拳制裁実力行使を決意したのか?

そんなこととはつゆ知らずの響、奏、エレン、ハミィ。
今日は、加音町のフリーマーケット。響、奏、エレンも3人で自分たちのお店を開いていた。
隣がラッキースプーンという集客にはベストポジションです。
画像

「カップケーキが食べたいニャ~。」「招きハミィ」も大活躍。買われそうになるほどに。
画像

マイナートリオはメフィスト様の本気指令で出動。

ハミィだけでなくヒーリングチェストも大人気。さすが新商品。
それは売り物ではありません。・・・って、店頭に置くなよ。

とりあえず女の子がエレン手作りのぬいぐるみお買いあげ~。
画像

ありがとうございました。

奏太と一緒にやってきたアコ。奏太が店番だと聞いて引き揚げようとする。
響はアコにTシャツをプレゼントをしようとするが。「遠慮しとく。」と帰っていく。
画像

非売品なので響はヒーリングチェストを弾いてみせる。聞いていた皆さんから拍手が起きます。

響たちのお店に現れた、おかしな3人組の「女の人」。3人はヒーリングチェスト見て大絶賛。
画像

「あらケチね。いいじゃないちょっと見るだけくらいなら!」バスドラは中を確認してトンズラ。

マイナートリオだと気づいた響たちはあとを追う。
逃げる途中でズッコケ、ヒーリングチェストを投げ出すバスドラ。
その隙にヒーリングチェストに伸びる手・・・。↓素手です。
画像

そして見つめるキュアミューズ。で前半終了。
画像

マイナートリオを見つけた響たち。「ヒーリングチェストを返しなさい!」
しかし、バスドラたちはなぜかカンカンに怒っていた。「これのどこがヒーリングチェストだ!」

本物はミューズさんがすり替えていた。
クレッシェンドトーンはミューズに語りかける。「あなたが仮面を取る日はやがて訪れるでしょう。」

バスドラはエレン手作りのウサギのぬいぐるみをネガトーン化。
「ミミちゃん!」「だめっ!」お母さん俊敏です。
画像

絶対に許せない!と3人娘も拳を握る。
画像

というわけで変身。

通常攻撃フォーメーションも通用しない。
柵にめり込むビート。
画像

噴水に激突するリズム。
画像

不幸のメロディを食らうメロディ。
画像

ミューズの不安を感じ取るドドリー。クレッシェンドトーンはミューズさんをゆっくり諭していきます。
「ミューズ、メロディたちを信じるのです。あの3人とあなたの心はきっと一つになれるはずです。」
画像

メロディは横断幕でネガトーンを目隠し。
画像

トドメを刺そうとする3人の前にあの女の子が立ちふさがる。「だめ~!ミミちゃんをいじめないでーっ!」
画像

リズムが優しく女の子を説得。「ミミちゃんを元に戻すために取り憑いてしまった悪い心と戦っているの。」
メロディはネガトーンに語りかける。「思い出して!あの女の子があなたを愛していることを。」
画像

「あなたにあの子を幸せにする力があるってことを!」
画像

おっ、相手を倒さないで説得するという新展開か!?

・・・と思ったらやはり笑顔で爆殺。フィナーレ!
画像

これでいいのかと少し思いつつもネガトーンを浄化・音符ゲット。
「おぼえてらっしゃいっ!」コスは戻ってもお姉言葉は戻らないままバスドラたちは退散。
ミミちゃんは女の子の手に戻った。「ありがとう。」
「こちらこそ、私の作ったお人形、大切にしてくれてアリガトね。」
パシッ!無言でビートの口を塞ぐメロディ。
画像

「ヒーリングチェストをどうするドド?」ミューズはヒーリングチェストを持って噴水の方へ。
画像

ぬいぐるみは店番の奏太によって完売。すごい手腕である。

アコがヒーリングチェストを持ってきた。噴水の側にあったと。
画像

響に抱きしめられてちょっとあせあせのアコ。
画像

「どこに行ってたニャ?」というハミィの問いかけ。
「もう今日は疲れました。おやすみなさい。」と寝るクレッシェンドトーン。

キュアミューズ正体明かし編スタート!という話。

・・・と言うか

・早々に引き揚げるアコ。
・ヒーリングチェストをすり替える「素手」。
・ヒーリングチェストをすり替えたのはキュアミューズ。
・噴水の所へ持っていったのはキュアミューズ。
・噴水の所から持ってきたのはアコ。

・・・てことでバレバレ?

次回は「みんなの夢」を語る。わ、私の夢って・・・?
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

10:44 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(2)  TOP

2011/09/24

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/8)「もっと敵をスパイせよ!の巻」

画像

おはよう忍者隊の情報収集を命じたベルク・カッツェ。

「世界征服のためにはガッチャマンの知られざる情報を集めることが重要だ。奴らに関する情報は集まったか。」
「それがまだ・・・。」「何をしておる!」「はっ!」
「えーい!何でも良い。今握っている情報をすべて教えよ。お前から。」
画像

「ため口モデル・ローラは双子で弟と妹も双子、お母さんも双子」
画像

「え?ウソ。そんなことってあるの?信じらんない。大竹まことさんもね~、実は双子だって言うし・・・ってバカ!
 全然ガッチャマンと関係ないでしょ!次!」

「松木安太郎は堀越学園芸能コース卒業」
画像

「堀越なの?知らなかった。意外~。それでね、妙にね達者なのかしらね、おしゃべりが。
 あ~石川さゆりと同級生なの?とんだ天城越えね~・・・って関係ないでしょ!次!」

「三輪明宏と美川憲一の誕生日は同じ5月15日」
画像

「うっそ~?ホント~?そういう星のもとに生まれたのね~。・・・ってそういう星ってどんな星よ!バカッ!次!」

今日も役立つ(?)小ネタでした。

05:02 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/23

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/7)「再びバードミサイル発射!?の巻」

画像

おはよう忍者隊はギャラクターの新たな基地を発見した。
画像

「見つけたぞギャラクター!」「よし、バードミサイルをお見舞いするぜ。」
「待てジョー。バードミサイルは南部博士の許可が必要だ。」
画像

ここまでは前回と同じ展開。

「関係ないぜ。」「ダメだジョー。撃ってはならん。バードミサイルは最後の手段だ。」
「なぜだ?納得できないぜ。」「ならば隣のボタンを押すんだ、ジョー。」
「隣のボタン?」「これか!ハッ!」
画像

ボタンを押すと金タライがケンの頭を直撃。
画像

「いた!ちょっ、なんスかこれ?」「これで気は収まらんか、ジョー。」「はぁ~っ?」
「こんなんじゃ、収まらないぜ。」「ならばもう一度押してみろ。」「待てよ。」
もう一度押すと今度は大量の水。
画像

「冷た!なんなんだよ、この機能!」「ついでにもう一度押してみろ。」「やめろって、マジで!」

もう一度押すとジュンのハリセン攻撃。
画像

「いたっ!ボタン関係ねぇな、今のなっ!」「収まったぜっ!」
「もういやっ!!」
画像

鉄板のコントですな。ドリフにユートピアですか。

04:59 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/22

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/6)「ギャラクターの秘密特訓再び!の巻」

画像

今日もベルク・カッツェによる秘密特訓が行われていた。

前回はEXILEでしたが今回は・・・

「lalalalalala・・・lalalalalala。はい、張東健(チャン・ドンゴン)。」
画像

「ストップストップ!違うでしょ!もっとセクシーにgrind grindでしょ!」「はっ!」
画像

「ジューンブライドの季節でしょ!結婚式の余興で受けたいでしょ!だからKARAでしょ!」「はっ!」
画像

「はい、もう一回。lalalalalala・・・。」
画像

「ストップ!だから違うでしょ!KARAもっとセクシーでしょ!」「はっ!」
画像

「結婚式で受けたいんでしょ!安貞桓(アン・ジョンファン)!」「はっ!」
画像

「はい、もう一回。lalalalalala・・・lala。だから違うでしょ!」「はっ!」
「ジューンブライドなめないで!宋康昊(ソン・ガンホ)!」「はっ!」
画像

「はい、もうわかりました!私ひとりでフミヤの『TRUELOVE』歌います。♪~♪~。」
画像

「えーっ。」
画像

04:56 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/21

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/3)「ゴッドフェニックス迂回せよ!の巻」

画像

ゴッドフェニックスで飛行中のおはよう忍者隊。

ギャラクターが渋谷に現れた。リュウは最短ルートを表示。

「ちなみにちょっと迂回すると、おいしいアジア料理の仕出し弁当が売ってるぞい!」
画像

「食べたーい。」「そんな寄り道してる場合じゃないぞ!」
「いージャンちょっとくらい。」「お腹と背中がくっつくぜ。」
「でも、ギャラクターが・・・。」「1日限定50食だぞい!」

というわけで迂回。

「着いたぞい。」
画像

「よし!じゃあサクッと買って渋谷に向かうぞ!リュウ買ってきてくれ。」
「待ちんしゃい、ケン。」「どうした、リュウ。」

「2軒先に評判のパンケーキのお店もあるぞい。」
画像

「あ、じゃあデザートはここで食べればいいジャン。」「そうだね~。」
「ちょっと待てよ!ギャラクターが!」「1日限定50個だぞい!」
画像

「よし!ついでに寄ろう!」

その頃、渋谷で待ちぼうけのカッツェ様は・・・。
「来な~い。・・・ってなくない!?」
画像

なんと律儀なカッツェ様。

04:54 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/20

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/2)「地球環境を守れ!の巻」

画像

ゴッドフェニックスで飛行中のおはよう忍者隊。
画像

そこへ南部博士から通信が入る。

「諸君は日々地球の平和を守っている。しかし、同時に地球の環境も守っていかなければならない。」

そりゃ、ごもっとも。

「そこでだ。エコを考えて今日から何もしないことにした。」「えー。」
画像

「だって、何かすればCo2出るし。」
「そうだけどあいだ端折りすぎでしょう。ギャラクターが現れたらどうするんですか?出動しなきゃダメでしょう!」

「大丈夫だ。エコのため通信機器の電源を全て切っておくので、ギャラクターが現れても気にならない。」
「気にしろよ。」
「あと、クーラーの温度も下げたいし、裸で過ごすことにした。」「着ろよ。」
画像

(※南部博士は「クーラーの温度も上げたいし」と言いたかったのです。)

「一日中レゲエとか聞いて過ごそうと思う。」「やる気出せよ。」
「小雪が結婚してからずーっとこんな感じだ。」「じゃ、エコ関係ねぇジャン。」
画像

博士の極めて個人的な思いからでした。

同じエコネタなら5/30のタートルキング編の方が良かったかな。

04:51 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/19

おはよう忍者隊ガッチャマン(6/1)「追い詰められたカッツェの巻」

画像

総裁Xに呼び出されたカッツェ様。

「ベルク・カッツェ。」「はっ!総裁。」

「我々ギャラクターの地球制服プランは出来上がったのか?」
「もちろんです。」「では聞かせてもらおう。」

「はっ!にっくきガッチャマンを叩きのめし、日本を支配したあとは
 世界中のエネルギー資源を奪ってギャラクターの大帝国を築きます。」
画像

「からの~?」「からの~?からの~というのは・・・。」
「ギャラクターの大帝国を築いて、からの~?」「え・・・、全世界の人間をギャフンと言わせてやります。」
「からの~?」「え~、あとヒルズの最上階に住んだり。」
「からの~?」「河村隆一さんみたいにセスナの免許を取ったり。」
画像

「からの~?」「所さんみたいにアメ車とかアロハに凝るのもありかと・・・。」
画像

「さらに~?」「え~・・・。」「さ~ら~に~?」

「う~ん・・・チューイングボーン!
画像


「う~ん、チューイングボーン」って島木譲二さんのギャグですよね?
画像

08:51 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/18

「スイートプリキュア♪」第31話「ワンツー!プリキュアキャンプでパワーアップニャ!」

パワーを正しく使うにはまず特訓という話。

前回、ヒーリングチェストのパワーを使いこなせなかった響さん。奏の作ったカップケーキを食べつつお茶会中。

画像

クレッシェンドトーンのパワーを遣うにはどうしたらいいか相談中。
どうしたらいいかクレッシェンドトーンに訊いてみると・・・。

「自分たちで考えなさい。」

・・・またか。
画像

こうなったら山ごもり特訓しかない。
画像


集合に遅れる響さん。エレンに至っては音吉キャンプ情報でギターを背負った渡り鳥。
画像


キャンプ初体験にワクワクしてるのはわかりますが。
その様子を見ていたマイナートリオも手っ取り早くパワーアップ作戦開始。

響さんちのパパの別荘に到着した3人。どんだけ金持ちなんだ団パパ。
しかし、宿泊は寝袋らしい。とりあえず荷物は置けるわけだが。

・・・というわけで3人はプリキュアブートキャンプ開始。

響の空手。とてもハード。
画像

受講者のレベル考えて下さい、師範。
画像

奏のエアロビ。こっちはユルい。
画像

響もエレンも燃えないと不満げ。
画像

エレンの座禅。ハミィの「喝!」が響と奏に炸裂。
画像

マイナーさんたちは30分で超特大カレーを食ったらタダに挑戦中。

途中から我慢比べと化す座禅大会。
画像

3人一緒にギブアップしよう、とハモって初日終了。
画像


マイナーさんたちのパワーアップ作戦が続く。ラーメンやネギトロ丼、締めのパフェと食いまくる。
アップしたのはパワーじゃなくて体重(または血糖値)である。

3人は疲れて寝てしまった。団パパもニッコリ。
画像

道路工事の騒音で目覚めたマイナートリオ。バスドラは道路を舗装するローラー車をネガトーン化。

次の日、最後の仕上げはジープで追い回す早朝登山。
エレンさんの登山装備の知識が役に立つ時が来た。いや違うか。

しかし、響さん以外は頂上まであと25メートルでグロッキー。響は3人の心をひとつにすることを話す。
響はパワー・エレンはスピード・奏は優しさ。「3人で一緒に」という言葉に反応するヒーリングチェスト。

それぞれの持ち味で協力して一緒に登頂することに成功。3人は頂上でご来光を拝む。
画像

光り輝くヒーリングチェスト。
画像

「3人の心が繋がったのニャ。」ハミィ、ムードぶち壊しの台詞を吐く。

そこへフェアリートーンがやってきた。街にネガトーンが出現!

知らせを聞いた響たちはプリキュアに変身。
画像

特訓の成果を出す時が来た。トリプルキック!ローラーで受け止めて高速回転開始。
走るプリキュアさんたち。まだ特訓が続いてるんか?

「プリキュアの力は強さじゃなかった!」
「困難にぶつかった時、3人の心をひとつにして!」
「助け合って乗り超えること!」

「それがプリキュアの力!」

飛ばされた3人は手をつないで立ち上がる。ハーモニーパワーがアップした。ネガトーンを吹き飛ばす。
画像

「今です!プリキュア!」クレッシェンドトーンの呼びかけに3人はヒーリングチェスト発動。
「出でよ、全ての音の源よ。」黄金のクレッシェンドトーンが飛び立つ。
画像

「届けましょう。希望のシンフォニー。」
「プリキュア・スイートセッション・アンサンブル!」
画像

3人でフェードインしてそのままゴッドバード攻撃。
画像
画像

フィナーレ!
画像

ネガトーンを浄化し、音符ゲット。

塔の上で見つめるキュアミューズとドドリー。
「さすがクレッシェンドトーンドド。でも、あそこまでパワーがすごいと、もしかして・・・。」
俯くミューズ。
画像

「ミューズ、どうするドド?」
ミューズは飛び去った。一体何があるというのだろうか?クレッシェンドトーンのあの笑顔の後に・・・。
1回発動するごとに寿命が1週間縮むとか。

特訓の成果はハーモニーパワーという話。

次回はヒーリングチェストがフリマで?新商品なのにもう叩き売られているのか?

これで「またみてね」もないもんだ。
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

11:00 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(1)  TOP

2011/09/17

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/31)「今のは何だ!?の巻」

画像

街に現れたギャラクター。人々が悲鳴をあげる。

「今日こそこの街は我々ギャラクターの物だ。」

そこへ飛んでくるブーメランがギャラクター兵士をなぎ倒す。

「実体を見せずに忍び寄る白い影。ガッチャマン!」
画像

決めぜりふと共に颯爽登場のおはよう忍者隊。

「ん?」「いくぞ!」「ちょっと待って。」「なんだ!?」
「今のは何?昨日まで無かったけど。」「今のって?」
「実体がどうとか、って言ってたでしょ。白いなんとかって。」
「実体を見せずに忍び寄る白い影。だよね、ケン。」「ああ。」

「誰が考えたの?」指を指されるケン。
画像

「お前か!」「ああ、なんか文句あるか?」
「いや、文句は別にないですけどぉ。何それ毎回言うの?白い影ーって。
白いのあなただけじゃない、え?要は自分だけ?5人じゃなくて?」
「そういう意味じゃ・・・。」「そういう意味になるでしょ!どう考えたって。」
画像

「でも、夕べちゃんとメール来たよ。これでいいって。ねーみんな。」
画像

「じゃ、いーと思うひとー?」手を挙げたのはジュン1人。
画像

「ほらみなさい。」「じゃあもういいよっ!」
「大丈夫だよ~、カッコイイよ~、ケン。」「もう今日戦わねえっ!」
画像

さすがはカッツェ様。舌先三寸でガッチャマンを戦意喪失に。

「本家」ではリーダー・大鷲の健だけが「ガッチャマン」です。
あくまで他のメンバーは科学忍者隊G2~5号です。

だから「白い影(ケン)=ガッチャマン」で正しいんだよ。
一応、ケンの名誉のために。

05:02 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/16

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/30)「巨大メカ出現!? の巻」

画像

巨大メカ・タートルキングが完成した。
画像

それで渋谷を襲おうと言うベルク・カッツェ。
画像

しかし、兵士たちから反対意見が。
「お言葉ですが、タートルキングで渋谷まで行くのはどうかと。」
「なぜだ?」
「巨大メカなんで動かすとかなりCo2が・・・。」「Co2。エコじゃねぇよ。」
画像

「何を言っておる!我々は悪の組織だぞ!
 エコとか気にしてる場合じゃないでしょ!」
「しかしながら、折角征服した地球が汚れていたとしたら、
 果たしてどうでしょうか。」「確かに。」
「いや、でも、ちょっと出動するくらい良いんじゃない?
 頑張って作ったのタートルキング!もう、ビビらせたいの!」

別の兵士が折衷案を出す。
「だったら最寄り駅まではタートルキングで。
 そこから渋谷までは電車で行くのはどうでしょうか?」

というわけで最寄り駅(高井戸駅)までタートルキング。
画像

渋谷駅までは電車で移動。
画像

109前でおはよう忍者隊と対峙するギャラクター。
画像

「我々の巨大メカ・タートルキングの恐ろしさを今からたっぷり説明してやる。」
画像

「乗ってくりゃ良いジャン。」
画像

「エコなの!エコッ!!」
画像

やっぱりカッツェ様は最高だ。

05:00 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/15

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/27)「新機能でGO!の巻」

画像

ゴッドフェニックス前に集合したおはよう忍者隊。
画像

「諸君、ゴッドフェニックスに新たな機能を搭載した。
 名付けて音声操作システム。」
画像

「音声操作システム?」
「君達が腕にはめたブレスレットに一声命じるだけで動きだす。
 画期的なシステムだ。」「それはすごい。」
「ケン、早速試してみろ。合い言葉はGOだ。」
「ゴットフェニックス!GO!」「おかしいな、もう一度。」
「GO!博士、動きません。」
「では、郷ひろみっぽく言ってみてくれ。」
「GOGO!ひろみです。JAPAN~!」
画像

「秀樹も試してみたら?」
「ロ~ラ!秀樹です。ギャランドゥ。」
「じゃあもう、できるやつでいいぜ。」
「ふ~じこちゃ~ん。」・・・ザワザワ・・・クスクスクス。
「ハッ!まさか!?」
画像

「ウソだ、ケン。」「また騙された!」
「3度目だ。気づけ。」
画像

博士、あんた鬼だ。

04:59 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/14

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/26)「バードミサイル発射!?の巻」

画像

おはよう忍者隊はギャラクターの秘密基地を発見した。
画像

「あれがギャラクターの秘密基地だ。」
「よし、ケン。バードミサイルをお見舞いするぜ!」
「待て、ジョー。バードミサイルは危険すぎる。
 南部博士の許可が必要だ。」
画像
「だったら博士に聞いてみろ!」「博士、博士!」

「よすんだジョー。バードミサイルを撃ってはならん。」
「どうしてだ?」「危険すぎるからですよね。」
「いや、正直こっち(金)の問題だ。」「えー?」
画像

「バードミサイル積立貯金がまだ貯まっていないから
 撃たせるわけにはいかないのだ。」
「バードミサイル積立貯金は毎月2千円ずつ払ってるはずだぜ。」
「だよねー。」

「先月分をまだケンが払っていない。」「ケン!」
「えー、ウソ、マジで?いや違うって!うっかりだって!」
画像

「それとケンは雑巾の提出もまだだ。」「ケン!」
画像

「ごめん。それもうっかり。ホント、ごめん。」

「あと、ザリガニの水を換えていない。」「ケン!」
「今それ関係ないじゃないスか。」

バードミサイルは自費だったのか。

話の流れとしてはジョーが金を払ってない方がいいかな。
自腹を切ってないからミサイルを撃ちたがる、とか。
金払ってるメンバーが必死で止める、とか。

金払ってるジョーを未払いのケンが止めるのは変だな。
まあ、「危険だから」という理由を信じてた訳だから良いか。

あ、なんか真面目にレビューしてるなあ。
もっと軽く見ないとイカンね。

04:58 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/13

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/25)「ギャラクターの緊急特訓の巻」

画像

ベルクカッツェの緊急特訓が始まった。

「我々ギャラクターは世界征服を目指す悪の組織だ。」
「はっ。」
「しかし、先日行った漢字テストで『世界征服』と書けた者が
 ひとりもいない。どういうこと!?」
「はっ。」

「何回言ってもセーラー服とかの制服って書くのな!」
画像

「あと、世界の世をセ・リーグのセって何。巨人?原監督?」
画像

「はい、もう今日は緊急特訓します。悪いものしりとり~。
 悪の組織らしい悪い言葉だけでしりとりしていきます。
 じゃあまず、私から。世界征服~。」
「く・・・く・・・栗ご飯。」
「何言ってんのあんた?栗ご飯おいしいでしょ?悪くないでしょ?
 あら、『ん』付いてる。」「はっ。」
画像

「はい、じゃあもう一回、世界征服。」
「靴を揃えない。」
「そう。出来るじゃない。揃えないの『い』~。」
「犬を逃がす」
「あー、悪~い。はい、次『す』~。」
「好きになっちゃいけない人を好きになる」
「わかる~、わかる~。はい、『る』~。」
「留守電無視。」
「あ~最悪~。」
画像

緊急特訓は延々と続くのであった。意味もなく・・・。

04:57 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/12

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/24)「南部博士の緊急指令2の巻 」

画像

南部博士からの通信が入る。

「私が写っているTVモニター。地デジに変えてあるだろうな。」
「まだです、博士。」
「何をしている。アナログ放送終了は刻一刻と近づいているんだぞ。」

「へっ。まだ2ヶ月あるぜ。」
「バカモノ。急がないと大変なことになるぞ。地デジにしないと・・・。」

「地デジカが襲ってくるとかいうしょーもないウソは前に聞きました博士。」
「あれはジョークだ。」
「じゃあ、どうなるんですか?」

「地デジにしないと地デジィさんがやってくる。」
画像

「地デジィさん?」「おじいさんなのにデジタルなの?」
「そうだ。ちなみに名前は大滝地デジだ。」
画像

「大滝地デジ?」「で、どうなるんですか?」

「でっ・・・て・・・。」
「地デジィさんがやってきて、で、どうなるんですか!?」
「私からは以上だ!」と通信は切れた。
画像

「えー!」「もうちょっと錬ってから来いよ~。」

「地デジリエリカってのもあるぜ。」
「うるせー!!」

錬ってから来いよ、ホントに。

04:55 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/11

「スイートプリキュア♪」第30話「ワオーン!ヒーリングチェストの不思議ニャ!」

ヒーリングチェストの使い方は?という話。

今日は小テスト。準備万端の奏とエレン。それに引き替え我らが響さんは・・・。

画像

そうだ!こんなときこそ!
画像

魔響の森からゲットした新アイテム・ヒーリングチェスト。
アフロディテ様は、いろいろな力が秘められてると言っていた。
今日のテストなんとかして~と泣きつく響。クレッシェンドトーンは自分でやれ、と。

直前までテキストとにらめっこの響。テキスト逆ラピ。
画像

困った時はそうだ!指笛を吹き鳴らすと現れた西島和音。
画像

「ついに私の力が必要な時が来たの来たの?」
画像

ナイトさんの席に陣取って話し込みます。和音の語る昨夜の不思議体験とは・・・。
ジョギングの休憩中、音楽みたいな犬の鳴き声を聞いた、と。
テスト対策とは何ら関係なかったのですが。まあ、頭の中身も和音と響は似たもの同志ですから。
和音のテスト結果を見せられて一同納得。
画像

「もう響ったらおっちょこちょい。」「うん、ごめんちゃい。」
画像

爽やかに去っていく和音。しかし、なぜテストを持ち歩いているんだろうとエレン。

メフィスト様はヒーリングチェストを奪えと指令。魔響の森で恐ろしい目に遭ったというメフィスト様。
物凄く恐ろしい目に遭ったのに全く覚えていなかった。その耳に填められた貝殻のせいでしょうな。

テストの結果は散々だった。ズタボロにうちひしがれた響さん。
画像

ハミィは奏の答案を見せる。ま、眩しい!
画像

「こっちがセイレーンのテストニャ。」「やめて。やめて~!!」
画像

響さん、あえなくKO。さらにエレンの来年は受験という言葉を聞いて泣き叫ぶ。
画像

で、次は体育の時間。気を取り直して参りましょう。
響が階段を下りると音階が聞こえた。不思議顔の響の前にフェアリートーンが姿を見せる。
響はフェアリートーンが元気づけてくれたとお礼を言って走り出す。
しかし、ドリーもレリーも奏に違うと話した。いったい何者の仕業か?

体育の時間も他の教科が残念なことで落ち込む響さん。
そんなこんなで授業開始。今度は体育の先生のホイッスルがおかしい。チャルメラ~。

お昼休み。奏から卵焼きをア~ンしてもらって少し元気。
画像

「ボクたちもお腹が空いたドド。」ヒーリングチェストを使えばなんとかなる。
「ヒーリングチェストだけにフィーリングで。」
「じゃ、じゃあ。エレンに任せようかな。」「フィーリングで。」「2回言わなくて良いから。」
画像

うまくいったようでフェアリートーンも満腹。

下校中、奏太にまで追い打ちを掛けられる響さん。放っておきましょうというアコの靴音がシンバルに。
さすがのクールなアコも、うぐぐぐ~。そのまま構わず帰りましたが。
画像

数々の不思議な音の原因か何か。音吉さんなら知ってるかも、と調べの館へ行くことに。
パイプオルガンのステキな音色が響いていた。
しかし、誰もいない・・・ガクガクガク・・・。
画像

きゃーっ!逃げ回るエレン。
画像

そこへ、音吉さんが現れた。エレン、ご老体をガクガク揺さぶる。
画像

音吉は音の源の精霊が近くに来ているようだと話す。「あなたの力ですね。クレッシェンドトーン。」
「元気そうですね。音吉。」「お久しぶりですね。クレッシェンドトーン。」
画像

「ええーっ!!!」というわけで前半終了。

どういう関係かはまたの機会にということで謎は深まるばかり。

クレッシェンドトーンが元気づけるためにやったことだった。
和音が聞いた犬の鳴き声も。ただ、響は寝ていたが。
頑張る人や落ち込んでいる人を応援したい。クレッシェンドトーンの想いはただそれだけ。

謎は解けたが響のテスト結果が残念なことに変わりはない。
そのテストのプリントに音符が。現れるマイナートリオ。

バスドラはテスト答案をネガトーン化。公衆の面前に残念な結果が晒されると響さん必死の抵抗。
画像

しかし、答案ネガトーンは登場してしまった。「口」が「0」に見えます。こ、これが・・・。

私の答案を晒すなんて絶対許せない。もとい。ヒーリングチェストは絶対に渡さない!というわけで変身。
画像

今回のネガトーンは喋ります。クイズ大会開始。メロディさんだけ答えを間違ってダメージを食らう。
律儀に順番通りに出題を続けるネガトーン。バスドラはメロディに出題せよと指示。
立て続けに不正解で連続ダメージを食らうメロディさん。
画像

「だって、わかんないんだもん!」と逆ギレ(?)だが「次までに勉強する」と次のテストへの意欲を見せる。

その姿に、クレッシェンドトーンが応えた。
画像

鍵盤の上を飛ぶメロディ。新必殺技とは・・・
画像

シューティングスター!?
画像

クレッシェンドトーンと合体して特攻。しかし、強大なパワーに付いていけず弾き飛ばされ不発。
画像

ドリーム先輩の域に達するにはまだまだ修行が足りないな。

奏の機転で「プリキュアクイズ」開始。
画像

アイテムを見せて「技」の名前を訊くという引っかけ問題。見事に引っかかるマイナートリオ。
「答合わせよ。」とハートフルビートロック+ミュージックロンド×2。1・2・3、フィナーレ!
画像

どかーんとネガトーンを浄化。音符ゲットで元のテストに戻・・・。
「ちょっとちょっと!」とメロディさんが奪い取る。
画像

音符はメロディさんから無事にミリーの中に。
画像

プリキュアさんの卑劣攻撃の前に退散するマイナートリオ。

誰にでも出来ないことはある。それをやろうとする努力が大切。
それは自分自身をよりよく成長させることなんだから。

「次は、精一杯頑張るわ!」という話。
画像


次回は特訓回。山の中で空手着とはあの熱血特撮ドラマ再現か?
画像

滝を斬ったり、丸太相手に・・・。その眼はなんだ!その涙はなんだ!

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

13:20 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/10

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/23)「アンダーソン長官登場の巻」

画像

国際科学技術庁のアンダーソン長官がやってきた。
画像

長官はギャラクターの動向に大きな関心を持っている。
それ以上に日本のお笑いに大きな関心を持っている。

「エンタ終ワッチャッタデショウ。誰ガ面白イノカ教エテ下サーイ。」
画像

「ギャラクターの方は・・・」博士はケンを軽く無視。
「諸君の忌憚のない意見を聞かせてくれ。」
「ラジャー!」「えー!」
画像

有吉だとかブラマヨとかジャルジャルとか勝手なことを言う4人。
画像

「博士!全然まとまりません!」

「仕方ない。私の権限で決めよう。一番面白いのは・・・」
「一番面白いのは?」

「マジックナポレオン。」
「Oh!マジックナポレオン。Thank you very much.」

ガッチリ握手を交わす長官と博士。ガッチャマン一同拍手。
画像

ということで丸く収まった。





・・・のか?

05:37 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/09

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/20)「マイクロフィルムの行方の巻」

画像

南部博士に緊急召集されたおはよう忍者隊。

「諸君大変だ。何者かにマイクロフィルムが盗まれた。」「マイクロフィルムが?」
「ギャラクターに渡れば一大事だ。一刻も早く取り戻してくれ。」
画像


「ラジャー!」

というタイミングでベルクカッツェからの通信。

「おはよう、ガッチャマン。」「ベルクカッツェ、お前の仕業だな!」
画像


「ふん?なにが?」「マイクロフィルムを盗ったろ!」
「マイクロフィルム?そんなもの知らん。」「しらばっくれるな!他に誰が盗るんだ!」
「知らんと言ってるだろう・だいたい何だマイクロフィルムって。」
「俺もよくわかんないけど、悪の組織はだいたい盗るだろ、マイクロフィルム!」
「何その決めつけ!盗ってないって言ってるでしょ!」

ケンとカッツェの押し問答が続く中・・・
「ケン、マイクロフィルムは小銭のポッケにあった・・・。」
画像

「ええーっ!?」

「ほらー!悪の組織だってanytime悪だと思わないで!今日はオアシズの光浦さんの誕生日ですよー
 って教えようと思っただけなのに、もう。帰る!!」
画像

憤慨したカッツェは通信を切った。

「あ~あ」4人に責められるケン。「えぇっ?オレ?博士ジャン絶対!」
画像


「私は・・・・・・・・知らん。」
画像


博士、見苦しいですぞ。

05:35 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/08

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/19)「忍び寄るギャラクターの影!?の巻」

画像

パトロール中のケンとジュンは人気のラーメン店に行くことに。

「二人っきり。ケンって大胆~。」ケン軽くシカト。

ともあれ、おいしそうなラーメンが出てきました。
画像

「いただきまーす。」「はっ!」「どうしたのケン?」
「割り箸がなんか中途半端な割れ方に。もしやギャラクター!」
画像

「食べよ、ケン。」

「はっ!」「どうしたのケン?」「前が見えない!もしやギャラクター!」
画像

「拭こう、ケン。」

「おいしかったー。ごちそうさま。」「はっ!」「どうしたのケン?」
「食べ終わった頃気付く位置に気になるメニューが!もしやギャラクター!」
画像

「もう!そんなわけないジャン!」

ジュンの言う通り、ケンの考えすぎなのでは・・・。






しかし・・・。





「全て計画通りだ。」
画像

さすがカッツェ様。ギャラクターおそるべし。

05:33 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/07

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/18)「敵をスパイせよ!の巻」

画像

おはよう忍者隊の情報収集を命じたベルク・カッツェ。

しかし、思うような成果を得られない。とりあえず今ある情報をすべて報告させる。
画像


「えびすさんとアーノルド・シュワルツェネッガーが同い年」
画像

「え?ウソ。マジで?見えない~。え、いくつ?64?意外ー・・・ってバカ!次!」

「にしおかすみこが小朝師匠に落語を習っている」
画像

「落語?へー、ナベアツも山ちゃんもナンチャンもねー。まぁいろいろいねー。うーんわかるけれどもねー。
 ・・・ってバカ!関係ないでしょ!次!」

「今のところ神田うのは7回結婚式を挙げている」
画像

「7回も~。えー、それって美川さん全部出席してるの?ご祝儀とか大変・・・って関係ないでしょ!バカー!!次!」

まだまだ続くんでしょうか。小ネタとしては良い情報なのかも・・・ってバカッ!!!!

05:32 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/06

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/17)「戦いの前に・・・の巻」

画像

ギャラクターの前に颯爽登場のおはよう忍者隊。
画像

「今日こそ決着をつけてやる!」「望むところだガッチャマン、やってしまえっ!」
画像

いよいよ戦いの火ぶたが・・・の前にジョーが待った。

「コンタクトを落とした。」「今はそれどころじゃないぞ!」
「何?へっ!こいつは戦いに集中できそうにないぜ。」「わかった、捜せ。」

捜し始めるおはよう忍者隊。
画像

イライラするベルク・カッツェ。「ねぇ、まだ~?」「とりあえず戦ってから捜さないか?ジョー。」
「とりあえず?この人数で?誰か、踏むぜ。」しかし、なかなか見つからない。
さらにイライラするカッツェ。
画像

「科学の力とかで捜せないの?ヒーローでしょ!う~ん・・・やってしまえっ!」
ギャラクターも一緒に捜し始める。
「ギャラクターの力を結集するのだ!」
画像

「ごめんねー、なんか。」

「あぁ!」「あった?」「すげーでっけーアリ。」「なんだよ~。」ガックリ脱力のおはよう忍者隊。

「お前そういうとこあるぞ!」「そうだよ。言ってやれよカッツェ!」
画像


アリを見つけられるくらいならコンタクト要らないんじゃない?それにしてもなかなか戦えませんなあ。

05:27 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/05

おはよう忍者隊ガッチャマン(5/16)「総裁Xの戸惑いの巻」

画像

またまた総裁Xに呼び出されたベルク・カッツェ。

「ベルク・カッツェ。」「はっ、総裁。」「ガッチャマンの弱点は何だ?まだわからんのか。」
「申し訳ありません。まだ・・・。」「何をしておる。」「ははっ!」
画像

「では、ベルクカッツェ。EXILEの新メンバーは何だ。まだわからんのか。」
「はっ!KENCHI・KEIJI・TETSUYA・SHOKICHI・NAOTO・NAOKI・NESMITH。以上7名、総勢14名であります。」
「ではベルクカッツェよ。そのうちヒゲは何名だ。」
「はっ!HIRO・MATSU・MAKIDAI・ATSUSHI・AKIRA・KENCHI・SHOKICHI・NAOKI・NESMITH。9名であります。
 6割強のヒゲ率であります。」
画像

「じゃあ、そういうの全部踏まえて一番カッコイイのは?」
「MAKIDAI!」
「いや、でもAKIRAとかTAKAHIROとか・・・。」
「MAKIDAI!もうMAKIDAIが一番カッコイイ!もういくら総裁でもこれだけは譲れません!
 もう絶対MAKIDAI!ああ、MAKIDAIの臭いが嗅ぎたい!」
画像

「ベルクカッツェよ。」「はっ!すいません。」
画像

「ははーっ!」
画像

05:24 | おはよう忍者隊ガッチャマンCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/04

「スイートプリキュア♪」第29話「ハラハラ!メイジャーランドで宝探しニャ♪」

メイジャーランドへLet's GO!という話。

メジャーランド行きを告げられてビックリの奏とエレン。
あ、クレッシェンドトーンの声は響にしか聞こえてなかったんですね。

というわけで3人と1匹はメイジャーランドへ向かうことに。ハミィがフェアリートーンを背負って準備完了。

画像

天翔る虹の鍵盤を飛んでいざ行かん、メイジャーランド。
画像

マイナートリオから報告を受けたメフィスト様は静観の構え。
「到底太刀打ちできず自滅して終わり」「プリキュアの最期だ」ということで今回は何もしません。

到着したプリキュア御一行はアフロディテ様と対面。そこでクレッシェンドトーンについてお話が。
画像

クレッシェンドトーンは、ヒーリングチェストに宿る音の精霊。
ヒーリングチェストはメイジャーランドの宝。代々、大切にされてきた伝説のアイテムだと。
しかし、あるとき闇の力に奪われ魔境のの森に封印されてしまった。

魔境の森は決して近づいてはならない禁断の森。これまで何人もの勇者が立ち向かったがダメだった。
しかし弱ったフェアリートーンを助けるためには行くしかない。

響たちは心意気とアフロディテ様の力でプリキュアに変身。
魔境の森はメイジャーランドとマイナーランドの間にある。
どちらに行くかはそこを訪れた者の心次第というわけですな。

魔境の森へ突入する3人。しかし、パラパラの空間に。
それぞれの空間でモアイとタイマンを張るプリキュアさんたち。

魔境の森に挑んだ勇者。メフィスト様もその1人だった。
悪のノイズを叩き込まれ、闇の力に呑み込まれて今に至る。
メフィスト様の過去がさりげなく語られました。

「仲間を信じている」ことがプリキュアの弱点と言うモアイさん。
「甘く見ないでよ」と反撃開始するプリキュアさん。
画像

やはりダメだ。この子たちは人の言うことを聞こうとしない。
動きがリンクしていく3人の攻撃でモアイに反撃。
しかし、とうとう悪のノイズの貝を耳に填められてしまう。闇の力の前に光は無力なのか。
画像

響は奏とエレンに呼びかける。
画像

「信じていれば思いは通じるんだよね。」
画像

「私たちはずっと友達なんだーっ!」耳栓は砕け散った。
画像

そして、空間がリンクし3人は再び巡り会えた。

3体のモアイは合体して巨大化。ハミィたちを猫質に。壮絶攻撃の前に変身解除されてしまう響たち。
画像

やはり響たちは絶対に許さないわけでもなく変身したらイカン。

ここでモアイさんが「くだらない命」と余計な一言。
その言葉を聞いた響さんは大激怒。「許さない・・・。」「絶対に許さない・・・。」
「よくもくだらない命って言ったわね・・・。」「必死で生きようとしているのに!」「みんな・・・。」
「命に大きいも小さいもない。かけがえのない命を踏みにじるなんて。」
「絶対に!」「絶対に!」「絶対に!」「絶対に許せないっ!!!」こ、こぇ~。
画像

光に包まれて変身するプリキュアさんたち。
画像

今度は猫質無視で3人でパッショナートハーモニー。
画像

「轟け!3人のハーモニーパワー!響き渡れーっ!」
画像

「行っけーっ!」
画像

パワーアップしてモアイさんを貫く。
画像

「これは終わりではない。始まりだ。」と捨て台詞を残して崩壊。

魔境の森は消え去り美しい草原へと変貌。
崖の上に突き刺さるカラスの骨飾りの大きな鍵。響が大地から引き抜くと虹の鍵盤と扉が出現。
解錠されて扉が開くとヒーリングチェストが出現。
画像

現れたのはクレッシェンドトーン。
画像

呼ばれてフェアリートーンが飛んでいく。ヒーリングチェストの中に吸い込まれるフェアリートーン。
一瞬、このアイテムと引き替えにいなくなるのかと思いました。
響が鍵盤に触れると「元気になったドド」とドリーが飛び出す。
画像

全てのフェアリートーンが復活した。
アフロディテ様はヒーリングチェストを響たちに与える。「クレッシェンドトーンはあなた達を選んだのです。」

新アイテム・ヒーリングチェストを手に地上へ帰る響たち。

アフロでイテ様のお言葉。「あの3人ならヒーリングチェストの力を使いこなせるかもしれない。」
まさかの暴走アイテムなのか?

ヒーリングチェストの仕様は次回へ。クレシェンドトーンの役割はまたのお話で。

新アイテムゲットだぜ!という話。

次回はワオ~ン!
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

10:43 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/03

「スイートプリキュア♪」第28話「ドキドキ!エレン初めての学校生活ニャ!」

夏バテにご用心という話。

音符探しを続けるプリキュア御一行。そんな中、フェアリートーンはヘバっていた。

画像

「よーし、フェアリートーンを元気づけるためにも音符をいっぱい集めるニャ!」
いやそれ違うから。今必要なのは休養であって仕事の成果ではない。こんな上司では部下が過労死してしまうぞ。

夏休みも残りわずか。もうすぐ新学期。エレンは夏休みが終わってしまうものだと初めて知った。

学校は夏休みとは違う楽しさがあると言う響と奏。
「私も学校に行きたいわ。」エレンの様子を音吉さんが見ていた。
画像

夏休み最終日、笑顔で走ってくるエレン。音吉さんが制服等学用品を揃え入学の段取りを付けくれていた。
画像

音吉さんてますます謎。ともあれ新学期からアリア学園へ行くことが決定しました。

マイナートリオは交代リーダー制らしい。順番抜かししてバスドラが今回の作戦リーダー。
「飛んで火にいる夏の虫」作戦です。

しかしながら初めての学校生活に不安なエレン。早速響と奏によるリハーサル開始。しきりにメモを取るエレン。
自己紹介の見本を見せるハミィ。ハミィの自己紹介をメモるエレン。
さらにいろいろ口を挟んでもメモメモメモメモ・・・。

お前もうしゃべるな!

その間にもフェアリートーンは頑張っていた。対プリキュア用罠に引っかかるも穴がデカくて脱出。
そもそもプリキュア捕獲用ですから仕方ないところ。
ただ、流用可能かどうかを考えてなかったわけですな。
さらに捕まったミリー・ファリー・ラリーをドリー・レリー・ソリーが救出。
画像

そんなこんなで疲労はどんどん蓄積されていきます。

レクチャーは続く。ここでも響の耳には謎の声が聞こえていた。
「響って呼ぶ声が・・・」「夏バテ気味なんじゃない?」そ、そうかな・・・。

前の夜、メモを見ながら思いを馳せるエレン。エレンのためにハンカチとペンケースを仕上げる響と奏。
というわけでエレン初登校の朝。眼の下に大々的な隈。
画像

緊張して眠れなかったようです。デカイ字で黒板いっぱいに名前を書く。
画像

ものすごく長い挨拶文。デカい声。
画像

しかし、だんだんよくなってきた。良いぞエレン!
画像

さらに歌を歌おうとするエレンを担任が止めて終了。
画像

休み時間、質問攻めに遭うエレン。
画像

誠実に答えていくのですが、言ってはいけないコトまでペラペラと。大慌ての響さんと奏さん。

そうこうしている内にエレンさんが倒れてしまいます。原因は寝不足。気がつくと響と奏が付き添っていました。
そして、窓の外には心配した和音たちクラスメートも。
画像

窓の外から見ていたハミィは、保健室の救急箱に音符を発見。しかし、バスドラが現れて救急箱をネガトーン化。
私の大切な友達を怖がらせるなんて、絶対許さない!
画像

というわけで変身。なんですがフェアリートーンはフラフラ。
画像

包帯で縛り上げられるリズムとメロディ。
画像

ビートは包帯を引きちぎり2人を救出。
画像

ベルティエ・ラブギターロッドを発動しようとするプリキュアさんたち。
だが、フェアリートーンがバタバタ倒れて発動できない。
画像

今度は絆創膏で3人とも拘束される。
画像

ここで久しぶりにキュアミューズ登場。
画像

絆創膏に光線を浴びせ、3人は脱出成功。
画像

しかし、アイテムは使えない。というわけで久々の・・・パッショナート・ハーモニー!
画像

ネガトーンを浄化。ただゲットした音符を収納したドリーはヘナヘナ。
ここでハミィは音符が無くなっていることに気づいた。取られたの先々週だったのにねぇ。

シリーを持ち上げなでなでするメロディ。
画像

見えないところで頑張っていたフェアリートーンを気遣う。

「響・・・。」また謎の声が聞こえてきた。ドドリーはクレッシェンドトーンだと言う。
「響、フェアリートーンが弱ってるわ。もう時間がない!」
「どうしたらフェアリートーンを助けることができるんですか?」
「3人共ハミィと一緒にメイジャーランドに来なさい。」

ええっ!?まさかの展開で次回、メイジャーランド編へ。

エレン回と見せかけてくどまゆ回という話。

次回、モアイ相手に3人のハーモニー技が炸裂!?
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

10:44 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/02

「スイートプリキュア♪」第27話「カチッカチッ!30分で世界を救うニャ!」

全ては30分の間の出来事という話。

これから30分あなたの目はあなたの身体を離れ・・・(違)

響はスイーツの国の夢を見ていた。お菓子の山の中で嬉々としてモリモリ食う響。
「ひびき・・・」謎の声が聞こえてきて目が覚めた。
「またこの声、あなた誰なの?」響の安眠を妨害するのは一体何者か。

現実世界で響を呼んでいたのはパパでした。

画像

今日はみんなでハイキングの予定。奏の家に9:00集合。起床時間は8:30。あと30分しかない!
それではスタート!30:00
画像

奏はカップケーキをオーブンに入れていた。仕上がりまで30分。スイッチオン!30:00
「我ながらカンペキ!」美希たんか。
画像

バリトンは天文台のアンテナ(電波望遠鏡?)とラジオを見てニヤリ。
30分で世界を不幸にする作戦を思いついた。
メフィスト様に報告してトロイの木馬作戦スタート!30:00
画像

その頃、調べの館に住むエレンのもとへハミィがやってきた。
音吉さんの本でいろいろ調べてできあがった重装備。
画像

装備もお鍋の白菜も何もかも間違ってる。24:30

響はどんぶりお茶漬けとたくわん朝食。
洗い物や髪をときながら歯磨きも済ませて準備完了!10分で食事も着替えも済ませるとはなかなか逞しい。

出掛けようとするとハミィがいない。パパより一足早く出掛ける響。19:19

その頃、ハミィはエレンとマイナートリオを発見。
画像

奏の家へ行くがハミィはいない。調べの館へ行くことに。14:50
エレンはトリオを追い、ハミィは響たちに知らせに行く。13:58

調べの館に着いた響と奏。しかしハミィはいない。
フェアリートーンを呼ぶ。シリーは前回頑張り過ぎて体調不良。
画像

まだ音符を取られたことを伝えていなかったらしい。みんなの前では元気に振る舞おうと健気です。
みんなで手分けしてエレンとハミィを探すことにします。
「やっぱ、頼りになる~!」頼りにし過ぎでくどまゆが心配シシ。
画像

そこへ謎の声が。「響・・・」「急いで・・・」「急がないと・・・!」
響さん何のことかわかりません。そこへハミィが駆け込んできた。12:30
画像

だいたい帳尻があったところで前半終了。

ハミィから事情を聞いて駆け出す響と奏。11:56
エレンはマイナートリオを追って天文台へ。マイナートリオは先に天文台に到着。
そこへ駆け込んできたエレンだが、音符の結界で拘束される。10:00
画像

バリトンはアンテナをネガトーン化。
巨大アンテナネガトーンで世界中に不幸のメロディーを流す。ラジオを聞いていた人々は一瞬にして不幸になる。
というものだ。不幸のメロディーはマイナートリオの歌声。
今まさに不幸の歌声が唄われようとしていた。大きく息を吸い込んで~。

「ちょっと待ったーっ!」駆け込んできた響と奏。
画像

フェアリートーンがエレンを救出。
絶対に許せない!というわけで変身。
画像

かなり巨大なアンテナネガトーン。
木の反動を利用したトリプルパンチもはね返される。
画像

ビートソニックを打ち込むビート。
画像

このチャンスにソウルロッド&ベルティエ発動。
プリキュアミュージックロンド×2+ハートフルビートロック!4周連続のバンク攻撃(というわけで省略)

3拍子1・2・3!フィナーレ!
画像

どかーんとネガトーンを浄化、音符を一つ取りかえした。
なんともあっさりな戦闘シーンだったような。「トロイの木馬作戦」とは何となく計画した作戦でした。

朝から一仕事を終えたプリキュアさんたち。
画像

ハイキングのことを思い出してプリキュアのまま急ぐ急ぐ。
画像

00:40「遅い!」待たされた奏太はふてくされ気味。
「もう時間なのに。姉ちゃんたち何やってんだよ。」「きっとすぐ来るわよ。」
「アコ。」「悪かったわね、遅くなって。」
画像

3人は奏の家の前で変身解除し到着。00:03
なんとか焼き上がりにも集合時間にも間に合った。奥野奈々花ちゃんデザインのカップケーキが完成。
それぞれの家族みんなでハイキングに出発です。

ここでも響の耳には自分の名を呼ぶ謎の声が聞こえていた。
普通の人なら「幻聴が聞こえる」とビビる所ですがさすが響さん。
画像

そういえば、アコだけが遅くなった理由がわかりませんでした。

エレンの住処がやっと判明した話。

来週は一足早く新学期。エレン初登校です。みんなよろしく。
画像

黒川エレです。

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

05:27 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2011/09/01

「スイートプリキュア♪」第26話 「ピポパポ♪フェアリートーンの大冒険ニャ♪」

くどまゆがくどまゆを救うという話。だいたい1人7役させようってどういうことか。

真っ白な楽譜を眺めるメフィスト様。それにも関わらずマイナートリオは水浴び中。
頭に来たメフィスト様は悪のノイズでパワーアップ。世紀末覇王的コスチュームになりました。

ドリーの指揮の下、響を早起きさせるミッション開始。本人に気づかれずに早起きさせられて大成功。
「10点シシ。」

画像

シリーはフェアリートーンの3つの約束を確認。
画像

「はぐれないように気をつけるドド。」「いつも笑顔でニッコリファファ。」「困った時はチームワークララ。」
さらに大切な音符を預かっているという自覚を持てと訓示。
画像

とりあえず「シ」は「仕切り」の「シ」ってことで。

今日は皆で音符探し、なかなか見つからない。マイナートリオは音符捜索能力も格段に向上し次々音符を収集。
画像

一方猛暑の影響か、ハミィもエレンも能力ダウン。
画像

ハミィが喋って大騒動。シリーがドーンと音を出して脱出。
早くもバテバテの響さんたちは駄菓子屋さんでひとやすみ。エレンはキィーンとアイスクリーム頭痛。
画像

フェアリートーンはいろんな音を出せることが判明。しかし休んでばっかりいると作業効率も下がりますぞ。

そんな中、バリトンはラリーとレリーを捕まえる。
その間、みんなそろっているか点呼をとるフェアリートーンたち。
レリーとラリーがいない!バリトンはドリーもキャッチ。
一番音符を集めた者がリーダーということらしい。バリトンの作戦はまんまと成功。大量の音符をゲット。
画像

しかもプリキュアの変身を阻止できるとは一石二鳥。「大変シシ。」
その頃、プリキュアさんたちは飲んだくれていた。
「ぷはァ~ッ!」
画像

「ぷはァ~ッ!」「ぷはァ~ッ!」
画像

そこへフェアリートーンを追ってきたバスドラとマイナートリオ。「残暑~お見舞い~申し上げます~!」
画像

駄菓子屋さんの扇風機の音符をネガトーン化。
画像

その間にシリー指揮の下、救出作戦開始。ミリーとファリーがバスドラにダブルキック。
画像

ファルセットはバスドラの下敷きに。捕まえられていた虫かごが飛ぶ。
逃げようとするドリーたち。ファルセットはシリーを捕まえる。

「僕はいいから行けシシ!」「でも・・・。」「行ってプリキュアを変身させるシシ!」
画像

というシリーの指示でドリーたちは響たちのもとへ急ぐ。

夏休みを楽しんでる子供たちを悲しませるなんて絶対許さない。
画像

というわけで変身。

「何やってるニャ?」ハミィの天然行動で慌てるファルセット。「今ミミ!」とミリーたちがシリーを奪還。
「よかったニャ。」おい。
画像

しかし、今回のネガトーンはかなり強化されています。プリキュアさんたちの攻撃も受け付けません。
強風で飛ばされそうになるプリキュアさんたち。
画像

ビートはソリーをセットしてモジューレを吹く。「ソ」は「ソウル」の「ソ」→集中力が高まった。
画像

反撃開始するプリキュアさんたち。ネガトーンも対抗。ビートバリアでも阻止できずバリアも破壊される。
画像

メロディ・リズムの複合攻撃で吹っ飛ぶネガトーン。
画像


ベルティエ×2+ソウルロッド発動。ミュージックロンド×2+ハートフルビートロック!
順番が変わりましたが、とりあえず3週連続なので省略。

3拍子1・2・3、フィナーレ!
画像

ちゅどーんとネガトーンを浄化して音符はシリーの中へ。

しかし今回の音符集めはマイナー組に軍配が上がったようです。余裕で去っていくマイナートリオ。
責任を感じて落ち込むドリーを慰める仲間たち。
画像

戦いを終えて夕陽に向かって叫ぶ響。また夕陽に向かって叫ぶって、どれだけ青春してるんやろ?
「不幸のメロディなんて絶対完成させないんだからーっ!」
画像

「それだけじゃダメ」と「謎の声」が・・・。
画像

まさかのクレープ王女か!?

「タッチ~。」「え。」「次は響が鬼シシ。」「鬼~っ!?」
画像

フェアリートーンを追いかける響。奏もエレンも思わず笑顔。
画像

シリーに翻弄される響さん。
画像

夕陽の中、みんな笑顔で一件落着。少しの謎を残して・・・。
画像


シリーには「謎の声」が聞こえていたのではないでしょうか。
響が気づいたので慌てて誤魔化したようにも見えました。
「次は響が鬼」と言いつつ、唐突に鬼ごっこ始めましたからねえ。
ひょっとしたら、次は響が鬼のように忙しくなる番ってことか。

くどまゆから響へ鬼バトンという話。

次回は30分でお菓子の山を食い尽くせるか!?(違)
画像

テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル : アニメ・コミック

05:47 | スイートプリキュア♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。